レストラン情報 手軽で美味いローカルレストラン

執筆者: jakameshi

実は牛スープがかなり美味、ポピュラーなインドネシアレストランのWarung Leko(ワルンレコ)

2018/02/01

気軽に入れるカジュアルなインドネシア料理屋を紹介してほしいというリクエストがあったので少し強化しています。

最初に来た時には筆者もまったくわからなくて苦労しました。どこのお店も同じに見えるし、何を頼んでよいかもわからない…という。

インドネシア料理だとマニアックなものから高級系まで千差万別ですが、ジャカルタに来たばかりでも比較的使いやすいお店を紹介します。

今回は比較的どこにでもあるLEKO。

軟派に見えるけど料理はしっかり作っているWarung Leko

少ししゃれた内装に、伝統的なインドネシア料理。綺麗目のショッピングモールにもたくさん入っているので利用している人も多いでしょう。

「インテリアに凝った伝統的なインドネシア料理屋」というコンセプトが根底にあるらしく、時代に合わせて内装はおしゃれになっています。

一方でお料理はしっかり。よくある、カフェ系のお店でささっと出す料理よりも美味しいインドネシア料理を出してくれます。

実際にインドネシア人の間でもLekoファンは多いです。

 

ごり押しの牛が実際にけっこう美味い

WARUNG LEKOと言えばIga Sapi Penyet。日本風に言えば牛のスペアリブ。スパイスとすり潰された唐辛子がたっぷり乗っかっています。

お店のタイトルにも入っているくらいなのでまさしく「看板メニュー」ですね。

しかし!牛の中でも特におすすめしたいのが実はIga Sop(イガソプ/牛リブのスープ)です。

 

Iga Sop / 48,000 Rp

Iga Sop やSop Buntut(ソプブントゥット/牛のテールスープ)など牛系のスープは外国人受けも良いのですが、どうしても胡椒や化学調味料の味が強すぎることが多いです。

一方、LekoのIga Sopは比較的優しい味付けで、牛の良さを活かしている印象です。

じわ~っと出汁が効いていてとても美味しい。

そして何より肉が本当に柔らかい。圧力鍋など使っているのかな?と思うほど「ほどける」食感なんです。

「インドネシア料理で何が好き?」と聞くとけっこう牛系スープを挙げる方が多いのですが、まだLekoのスープを試していない方にはぜひトライしていただきたい一品です。

 

店舗情報&まとめ

ストレートなインドネシア料理屋なのでもちろんナシゴレンなども完備。店内も清潔なのでインドネシア料理初心者でも入りやすいお店です。

店舗数も非常に多く、ほぼジャカルタ全域に展開。スラバヤやバリにもあるようですね。

ここでは筆者が良く立ち寄るクニンガンシティの店舗情報を記載しておきます。映画館の手前にあるので、映画を待ちがてらスープをすするのがおすすめです。

店舗情報
店名 Warung Leko
所在地 Kuningan City, Lantai 3, Jl. Prof. DR. Satrio Blok Buntu No.1, RT.14/RW.4, Karet Kuningan, Setiabudi, South Jakarta
電話 021 50101279
営業時間 10:00-22:00
Web https://www.zomato.com/jakarta/warung-leko-kuningan

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スマホ用広告スペース

スマホ用広告案内

Adsense

こんな記事も読まれています!

-レストラン情報, 手軽で美味いローカルレストラン
-, , , , ,