仕事・駐在・出張

執筆者: jakameshi

カフェでもう泣かない!海外駐在・出張で必須のWi-Fi速度測定アプリ「WiFi SweetSpots」

2018/02/01

カフェで仕事をする様子

前に「インドネシア生活で必ず入れておきたいおすすめ無料アプリ14選 」という記事を書きました。

上記の記事では長期滞在や、実際に生活することを想定したアプリを紹介しましたが、今回は短期出張者や旅行者も入れておいて損はないアプリを1つ紹介します。

 

海外でよくあるWi-Fiあるある詐欺

Wi-Fi詐欺への注意

日本もだいぶ普及してきましたが、海外ではカフェやレストランにフリーWi-Fiが設置していあることが非常に多いです。

短期の出張者はもちろん、データ従量課金制が多い海外では在住者もカフェで作業したりすることも少なくないでしょう。

筆者が住むインドネシアのジャカルタでは、移動コスト(主に時間)が異常に高いため、移動と移動の間にカフェに立ち寄って作業することも日常茶飯事。

ただ、気を付けなければいけないのが「Wi-Fiあるある詐欺」

店舗にWi-Fi表示があり、店員も「あります」と言っているのに繋がらないなどのトラブルです。

「繋がらない」トラブルだとまだ事前に確認可能ですが、どうしようもないのが「接続できたけどWi-Fiが死んでいる」パターンです。

 

店舗に悪気がなくても問題は起きる

悪気がなくても問題は起きる

他の東南アジア各国もそうですが、特に筆者が住むインドネシアではWi-Fiが安定していません。

自腹で契約するWi-Fiですらそうなのですから、商業施設のフリーWi-Fiなんてさらに不安定。

  1. そもそも店舗が契約しているWi-Fiが弱くてしょぼい
  2. 利用人数が多かったり重い動画をDLしている客がいて回線が詰まってる
  3. Wi-Fiの契約内容が緩い重量課金(データ量が一定超えると重くなるタイプ)で、月末なので能力を使い果たした

あたりが理由かなと踏んでいますが、気づいたあとには時すでに遅し。

「俺はコーヒーを飲みに来たわけじゃない……」と、まさに舌にも心にもほろ苦いコーヒーを飲む羽目になります。

そもそもWi-Fiが壊れているのに店員が騙してきた、とかなら怒りのぶつけ先があります。

でも、このパターンは別に店員も悪気があったわけではないのでやるせないです。

上記のようなトラブルを避けるためにも、Wi-Fiの有無や接続可否だけではなく、実際の安定性までチェックすることをおススメします。

そこで活躍するのが「Wi-Fi SWEET SPOTS」という無料アプリです。

 

事前に速度チェックできる「Wi-Fi SWEET SPOTS」

wifi sweet-spots

このアプリのコンセプトはシンプルで「Wi-Fiスピードレーダー」です。

アプリをダウンロードして起動するだけで簡単に使えます。

起動した後に「Start」ボタンを押すと測定を開始し、速度がリアルタイムで表示されます。

また、「スピーカーボタン」を押すと「ピピッ」と音がなり、かの名作ドラゴンボールのドラゴンレーダーを彷彿とさせます。

「Record」ボタンを押すと場所ごとに速度を記録していくことができます。自宅でWi-Fiベストスポットを探す時などに役に立ちます。

まさにSimple is Best! 痒いところに手が届きます。

Wi-Fi SweetSpots

Wi-Fi SweetSpots
開発元:ASSIA-Inc
無料
posted with アプリーチ

 

インドネシアの場合は速度よりも安定性を見るべし

速度よりも安定性

日本の場合は100Mbpsを超えることもざらですが、インドネシアで100Mbpsを超えるのは奇跡です。

そんなお店があればそこをオフィスにしてしまいましょう。

通常は出て15~40Mbps程度です。

ただ、安定していればこの速度でもSkypeなどの会話はできますし(※)、日本よりも時間は要しますが通常のメール送付も可能です。

※多少声が遅れて聞こえてきます。

仮に高い数字が出たとしても、表示されるグラフが安定していない場合は「いきなり落ちる」こともあるので、数字の高低以上に安定性が重要です。

 

最後に

緊急で連絡を取りたい時などにカフェに入って撃沈すると本当に気分が滅入ります。

でも、誰も悪くないので怒ることもできません(まぁWi-Fi業者が悪いんですけどね)。

無駄なイライラを避けるためにも、カフェやレストランでは事前にWi-Fi速度のチェックをしましょう。

ちなみにインドネシアでは「ミンタ ワイフィ チェク ドゥル? / Minta WIFI Cek dulu?」と伝えれば「先にWi-Fiチェックしたいけどいいかな?」という意味で通じます。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スマホ用広告スペース

スマホ用広告案内

Adsense

こんな記事も読まれています!

-仕事・駐在・出張
-, , ,