仕事・駐在・出張

執筆者: jakameshi

ジャカルタ出張者がリピートする中心部のおすすめホテルリスト

2018/05/14

ジャカルタ出張でのホテル選びは、出張時活動するエリアに応じて最寄りのホテルを選ぶのが鉄則です。渋滞にハマると何もできなくなりますからね。

ただ、活動範囲が特定エリアに定まらない場合はジャカルタ中心部に宿泊することをおすすめします。どこに出るにも、帰ってくるにもなんだかんだで中心部は一番便利です。

筆者はジャカルタに在住しており、日本から様々な出張者を出迎える機会があります。そのため出張者の方々から広くホテルの評価を聞くことができるという役得があります。

今回は、筆者が実際に人に日本人へおすすめしているジャカルタ中心部の出張者向けビジネスホテルをご紹介します。しかもすべて10,000円以下で泊まれるリーズナブルなホテル、且つ少なくとも筆者の知人たちがリピートしているホテルです。

ジャカルタは探せば3,000円!などの安いホテルもありますが、サービスが最悪だったり、タクシードライバーが場所を知らなかったりとトラブルになることがあります。

費用を抑える場合でも今回のホテルレベルが無難です。

もし中心部のビジネスホテル選びで迷われているのであればここから選べば外しません。実際の出張者+在住者の意見が揃っているので安心して選んでください。

今回紹介しているホテルの位置は下記地図をご参照ください(スマホの方は地図が大きくてごめんなさい……)。

ちなみに今回はコスパ重視のホテルを選んでいます。5つ星ホテルじゃないと無理!とか重役もいるので5つ星じゃないと…、という方はこちらの記事をご参照ください。

グランドサヒッドジャヤホテル(Grand Sahid Jaya Hotel)

グランドサヒッドジャヤはジャカルタの中心地、スディルマンエリアの中心に位置するローカルホテルです。今回ご紹介するホテルはどこも立地が優れているのですが、グランドサヒッドジャヤは特に立地に恵まれています。

ジャカルタの中心地のスディルマンエリアに位置し、且つ主要道路のスディルマン通りに面しています。まさに東西南北どこにでも出ていける立地です。

また、周辺には日系企業御用達のオフィスビルである「ミッドプラザ」やショッピングモールの「シティウォーク」があり、日本食にも困りません。急に焼き魚が恋しくなっても大丈夫です。

ホテルの中にも現地で老舗の居酒屋「武士道」があります。また、ホテル内からはアクセスできませんが、外周にフードコートもあるので本格的なローカルインドネシア料理も食べることができます。

少し前まで部屋でWi-Fiが使えなかったのですが、最近は完備しました。

以降で紹介するホテルとは異なり、グランドサヒッドジャヤは大きなロビーやホテル内スパなどがあるホテルらしい雰囲気を持ったホテルです(古いですが)。

価格の割にはスタッフサービスも優れており、ほとんどのスタッフがきちんとした英語も話せます。そのためか、宿泊される方も落ち着いた雰囲気のビジネスマンが多いです。

課題は多少施設が古いこと。建物自体が老朽化しているので部屋含め全体的に古めかしい雰囲気となっています。日本で言うと、地方の有名だけど古いホテルという雰囲気。

ただ、その辺を差し引いても立地が良いため日本人出張者のリピーターは多いです。ロビーで日本人を見かけることも頻繁にあるので、出張者としては心強いかもしれませんね。

 

実際の価格は普段お使いのホテル予約サイトでご参照ください。

▶agoda.com

▶Expedia.co.jp

▶Hotels.com

▶じゃらんnet

 

ハリススイーツ スディルマン(HARRIS Suites FX Sudirman)

ハリススイーツ

ハリススイーツはスディルマンFXモール、というショッピングモールと併設されており、入口はモールの中にあります。

まず立地は大通りのスディルマン通りに面しており、どこに出るにも動きやすいです。且つショッピングモールと隣接しているせいか知名度が高く、タクシーの運転手に言えばすぐにわかってくれます。

FXモール(ショッピングモール)にすぐ降りられるため、ご飯を食べる場所にも困りません。しかもFXモールに入っているレストランはそこまで高くはなく且つ衛生的です。基本的にモール内のレストランにビールは置いていないですが、安心してください、地下まで下りるとバーレストラン的なお店もあります。

FXモールにはJKT48劇場もあるため、時間がある方は観光がてら覗いてみるのも楽しいかもしれません。

部屋の内装も明るく清潔で、日本人が宿泊しても不満がないレベルです。全体的にコンパクトにまとまっていますが、プールが付いていたり、押さえるところは押さえています(本記事トップのプール写真はハリスのプールです)。

もし懸念点があるとすれば、モール内にあるので常にエントランスフロアには人がいてうるさいことでしょうか。逆に人がいて安心感がある、という捉え方もあるかもしれません。

ちなみにハリスホテルは他にもHARRIS Hotel Tebet Jakartaという名称でクニンガンエリアにありますのでご注意ください(Tebetの方も良いホテルです)。

実際の価格は普段お使いのホテル予約サイトでご参照ください。

▶agoda.com

▶Expedia.co.jp

▶Hotels.com

▶じゃらんnet

 

オール シーズンズ ジャカルタ タムリン(All Seasons Jakarta Thamrin Hotel)

all-seasons

オールシーズンズホテルはグランドインドネシアやプラザインドネシアという大型モールがある商業中心地、タムリンエリアに位置するコンパクトなデザインビジネスホテルです。

フォーシーズンズじゃないですよ、オールシーズンズです。インドネシアに四季はありません。

少しだけ脇道に入りますが、こちらもスディルマン通りに面しています。

内装はきちんとデザインが入っており部屋もそこそこの広さがあって清潔です。少しデザインは若い方向けかもしれません。また、この価格帯のホテルではめずらしく、テラスからの眺望が最高です。ルーフトップテラスフロアがあり、そこいミニバーがついています。

ホテルを出ると目の前に屋台があり、ナシゴレンやコーヒー(コピと呼ばれる甘~いやつ)も飲むことができます。衛生面はさておき、ホテル目の前で営業しているので他の屋台より安全ではあるでしょう。

筆者が知り合いと待ち合わせた時は普通に屋台でコーヒーを飲んでくつろいでいました(40代後半の先輩)。

細かいサービスの抜け漏れはあるようですが、全体的な評価はマイナスを上回ってプラスです。

実際の価格は普段お使いのホテル予約サイトでご参照ください。

▶agoda.com

▶Expedia.co.jp

▶Hotels.com

▶じゃらんnet

 

ホリデイ イン エクスプレス ジャカルタ タムリン (Holiday Inn Express Jakarta Thamrin)

holiday

ホリデイインエクスプレスタムリンは上述のオールシーズンズホテルと同様にビジネスユースのコンパクトなデザインホテルです。

オールシーズンホテルより少しだけ北にほぼ隣接しています。

ここからだと、グランドインドネシアモールやプラザインドネシアモールまでも5分ほどで歩いていくことが可能です。セブンイレブンも近くにあります。

さすがに世界的に展開しているホテルグループだけあって、スタッフもしっかりしておりフレンドリーに対応してくれます。

ホリデイインは検索すると複数のホテルが出てきます。筆者はタムリンの感想しか聞いたことがありませんが、評判から察するに他のエリアでも満足できるレベルのホテルなのでしょう。

仕事先のエリアによって他エリアを探してみるのも良いかと思います。

実際の価格は普段お使いのホテル予約サイトでご参照ください。

▶agoda.com

▶Expedia.co.jp

▶Hotels.com

▶じゃらんnet

 

M ホテル(M Hotel)

Mhotel

最後は5,000円でお釣りが来るホテルをご紹介します。

Mホテルは日本人向けの歓楽街「ブロックM」の中心地に立つ、コンパクトなビジネスホテルです。

ブロックMはジャカルタの中央やや南に位置しており夕方に渋滞が起きることもありますが、それを除けばどこに出るにも便利なエリアです。少し外に出れば日本食居酒屋やラーメン屋、日系コンビニのセブンイレブンがあるのもブロックMに滞在するメリットでしょう。

ホテル自体はまだできて数年で、比較的綺麗なホテルです。ホテルの設備は最小限機能がコンパクトにまとまっており、多少旅慣れた人であればまったく問題ないレベルです。

ホテルを出るとすぐ左にローカル御用達ショッピングモールの「ブロックMスクウェア」があるので、遠出することなく現地の雰囲気を楽しむこともできます。

一点ご注意いただきたいのは、ブロックMの中心に位置するため夜はプロのカラオケ嬢たちが呼び込みを開始し、エリア全体が少し怪しい雰囲気に包まれること。

そこが気にならない(逆に楽しい?)ビジネスマンにはコスパ最高のホテルとなるでしょう。

筆者の知り合いでは長期出張で一ヶ月近くこのホテルに泊まった方もします。

実際の価格は普段お使いのホテル予約サイトでご参照ください。

▶agoda.com

▶Hotels.com

▶じゃらんnet

 

最後に

今回紹介したホテルでも、日本のクオリティから見れば色々なアラは出てきます。

が、ここはジャカルタ。東南アジアです。日本と同じ品質を求めるのであれば一泊数万の5つ星に泊まるしかありません(それでもアラが出ることもあります)。

ビジネス目的なのでホテルはある程度のレベルであればOK!という方には今回ご紹介しているホテルが絶対的におすすめです。

今のところ筆者周囲で利用頻度が高いのはこのホテル達ですが、今後他に良いホテルがあれば増やしていきます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スマホ用広告スペース

スマホ用広告案内

-仕事・駐在・出張
-, , ,