旅の楽しみ方

執筆者: jakameshi

安心!安全!ジャカルタ観光で訪れたい有名なインドネシア料理レストラン3選

2018/02/01

ジャカルタの魅力の一つに、インドネシア中から人や物が集まっていることが挙げられます。

料理もその一つで、インドネシア中の料理を美味しくいただくことができます。

せっかく観光・旅行で訪れたのであれば本物のインドネシア料理を食べたいもの。ただ、いくら本物とはいえ知らないお店で食べるのは衛生的にも品質的にも心配かもしれません。

そのような場合は本記事でご紹介する3つのレストランから選べば間違いありません。

現地インドネシア人、さらには在住日本人含む外国人までも唸らせる、本物の美味しいインドネシア料理レストランを厳選してご紹介します。

エキゾチックな雰囲気漂う、「ララジョングラン」

写真は運営会社より公式に提供

1つ目のお店はジャカルタ中心部のタムリンエリアより少し東側、メンテンと呼ばれる高級住宅街にたたずむ「ララジョングラン(Lara Djonggrang )です。

ジャカルタのインドネシア料理レストランの中でも最も有名なお店、と言っても過言ではないでしょう。

海外からのゲスト接待の際に使われることも多く、店内はインドネシア人だけではなく多くの外国人で溢れています。

一般的なインドネシア料理は「大味」なことが多いのですが、ここでの料理は別物。すべてしっかりと丁寧に調理されており、味の深みを感じることができます。

インドネシア料理でありながらも、インドネシア料理を超えているかもしれません。

ララジョングランを運営するのはTugu Hotels & Restaurants Groupというグループで、レストランだけではなくホテルも運営しています。

そのため料理だけではなくゲストを迎える店内のインテリアにも非常に強いこだわりを感じます。

エキゾチックなインテリアの中で食べる美味しいインドネシア料理は、旅の良き思い出となるはずです。

名称 ララジョングラン(Lara Djonggrang )
住所 Jalan Teuku Cik Ditiro No.4, RT.3/RW.2, Gondangdia, Menteng,
RT.3/RW.2, Gondangdia, Menteng, Kota Jakarta Pusat
電話 +62 21 3153252
開館時間 11時00分~1時00分
Web https://www.tuguhotels.com/restaurants/jakarta/laradjonggrang/

 

陽気な生演奏流れる、「ハルムマニス」

写真はhttp://www.whatsnewjakarta.comより引用

2つ目のお店はこちらもジャカルタ中心部、スディルマンエリアの高級コンドミニアム内にある「ハルムマニス(Harum Manis)」というお店です。

先ほどご紹介したララジョングランとは打って変わり、ハルムマニスの店内は明るく開いた雰囲気となっています。

夜の店内には生演奏を披露する陽気なミュージシャンが常駐していることも多く、素敵な歌声を聞かせてくれます。有名な曲であればリクエストも可能です。

しっかりとインドネシア料理のキャリアを積んだ料理長が品質管理する料理は、ララジョングランと同じく安心して味を楽しむことができます。

このお店の名物は「サテ サトゥメーター(1メートルのサテ)」と呼ばれるメニュー。内容はそのままで、インドネシアの焼き鳥である「サテ」が横1メートルに並んでサーブされます。

さすがに1名では食べきれない量ですが、複数名での旅行であればチャレンジしてみても良いかもしれません。オーダーすると店内には「サテ サトゥメーター!!!」とスタッフの大きな声が響きます。

名称 ハルムマニス(Harum Manis )
住所 Apartemen Pavilion, Pavilion Apartment, Jl. KH Mas Mansyur Kav. 24,
RT.12/RW.11, Karet Tengsin, Kota Jakarta Pusat,
電話 +62 21 57941727
開館時間 11時30分~15時00分
18時00分~23時00分
Web http://www.harum-manis.com/

 

都心の中の閑静な大人のレストラン、「スリブラサ」

写真はhttp://arenacorp.com/seribu-rasa/より引用

最後にご紹介するのはこちらもジャカルタ中心部にある「スリブラサ(Seribu Rasa)」というレストランです。

市内にいくつかの支店がありますが、最も人気で雰囲気もあるのがメンテンエリアにある店舗です。

大きな一軒家を改装した作りとなっており、アジアンモダンなインテリアのセンスが光っています。アジア好きには溜まらない雰囲気となっており、現地の駐在員妻の間でも人気が高いお店です。

敷地内には池があり、鯉が泳いでいます。少しリゾートの雰囲気が漂っています。

Seribu Rasaとは千の味という意味で、店名に恥じないメニューの幅と美味しさを提供してくれます。

名称 スリブラサ(Seribu Rasa Menteng )
住所 Jl. Haji Agus Salim No. 128, Menteng, RT.1/RW.5, Menteng,
Jakarta Pusat, Kota Jakarta Pusat,
電話 +62 21 3928892
開館時間 10時30分~22時00分
Web http://arenacorp.com/seribu-rasa/

 

いずれのお店も事前に予約を!

今回ご紹介した3つのレストランは、どれも有名で人気店です。

インドネシアレストランの中では「高級レストラン」の位置づけではありますが、お財布はそこまで心配しなくても大丈夫でしょう。

元々の平均価格が安いためそこまでそこまで高いとは感じないはずです。軽くお酒を飲みながらお腹いっぱいご飯を食べても一人あたり3,000円程度に収まります。

お財布よりも、満席で入れない場合があるのでそちらをご注意ください。

平日の夜でも稀に満席で入れないこともあります。もし可能であれば訪れる前に「予約」を入れた方が安全です。

インドネシアはなかなか英語が通じない国ではありますが、今回ご紹介したレベルのお店であれば英語でも対応してくれます。

美味しいインドネシア料理で思い出に残るひと時を過ごしてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スマホ用広告スペース

スマホ用広告案内

Adsense

こんな記事も読まれています!

-旅の楽しみ方