ジャカルタ基本情報

執筆者: jakameshi

ジャカルタの渋滞と道路事情

2018/02/01

ジャカルタはバンコクを超える世界最悪の渋滞都市として有名です。

効率的な旅を計画するためにも現地の渋滞や道路事情について知っておきましょう。

世界有数の渋滞都市ジャカルタ

ジャカルタに来てまず一番初めに驚くのは自動車の多さでしょう。新興国でありながら自動車所有者の数は上昇し続けており、毎年約100万台ずつ台数が増加しています。

また、後述するように道路も整備されているとは言いがたく、慢性的な渋滞が毎日のように各所で発生しています。

2015年にエンジンオイルメーカーのガストロル社が実施した調査では世界ワースト1位、2016年にナビゲーションアプリのWAZE社が実施した調査では世界ワースト2位と、常時世界最悪の渋滞都市としてランキングに名を連ねています。

 

道路の作り方も渋滞の原因に!

渋滞の原因は複数ありますが、最も大きなものは道路の作り方です。

自動車で走るとよくわかりますが、ジャカルタの道は幹線道路に必要な交差点や逃げ道がほとんどありません。そのため目的地に行くのに大きく迂回しなければならないことも多々。

例えば、すぐ向かい側にあるビルに車で移動しようとしても曲がる交差点がなく、数キロ先のUターンエリアまで進まなければならないこともあります。

さらに幹線道路から派生している脇道は「ジャランティクス(ネズミの小道)」と呼ばれ、日本人では考えれられない細さの道があります。

渋滞に耐え切れず小道に入り込んだ自動車が対抗車とにらみ合いになり、数台巻き込んでの交通整理が始まることも少なくありません。

その場合脇道に入りきれずに立ち往生した自動車がさらなる渋滞を呼ぶという悪循環が起こります。

 

公共交通機関もなく歩くこともできない

東京のように地下鉄で移動すればよいのでは?と思う方もいるかもしれません。しかし、残念ながら2016年現在ジャカルタ市内には電車や地下鉄は走っていません(※)。

※日本からの中古電車が走ってはいるが郊外へ移動するための路線のみとなっている。地下鉄は日本のODA事業として着工中(2018年完成予定)。

また、詳しくは交通手段の項目で書きますが、専用道路を持つ「トランスジャカルタ」という路面バスが走ってはいるものの、はみ出した自動車に巻き込まれて渋滞にはまってしまうシーンも日常茶飯事です。

ラッシュアワー時には渋滞にはまって進まなくなることも多いトランスジャカルタ

そうであれば徒歩で、という話になりますが、残念ながらごく一部の新しい幹線道路を除きジャカルタの歩道は整備されておらず歩くこともままなりません。

 

渋滞が多い場所や時間帯を避けて動く

100%渋滞を避けることは難しいですが、注意して動くことである程度ダメージを回避することはできます。

まず移動時間帯の調整です。渋滞が多いのは通勤時間で、朝であれば7:00~9:30あたり、夕方であれば17:00~19:00あたりが混み合います。この時間帯の市内長距離移動は避けた方がよいでしょう。

道路が整備されていないため難易度が高いのですが、慢性的に混む道路や交差点を避けることも有効です。

例えば、スディルマン通りとガドットスプロト通りが複雑に交差するスマンギ交差点は渋滞の象徴とも呼べる場所です(以下地図で蝶のような形になっている交差点です)。

ここは地元のタクシー運転手も避けたがるくらいの渋滞名所となっていました。過去形なのは最近高架道路が通った効果で渋滞が軽減されてきたからです。

これらの情報は地元民でなければ判断できない情報なので、移動プランがすでにある方はホテルのスタッフに意見を仰いでみるのもよいかもしれません。

この時間帯にあの辺りを通ると確実に渋滞に巻き込まれる…という場所もいくつかあります。

渋滞スポットにご興味のある方はこちらの記事をご参照ください。

▶そこは地獄の三丁目!?ジャカルタ渋滞Deathスポット10選

 

渋滞もジャカルタの一部として割り切る

ジャカルタに住むインドネシア人に「ジャカルタの名物は何?」と聞くとかなりの確率で「渋滞」と冗談が返ってきます。それくらいジャカルタにとって渋滞は日常なのです。

どれだけ気を付けていてもハマって動けなくなることもあるでしょう。その時のために渋滞の中で時間を使えるようなグッズを用意しておくのもよいアイデアです。

Wi-Fiがあればこのような対策も可能です。

▶渋滞対策!?ジャカルタの超渋滞で暇の極致に追い込まれた時にあなたを救う無料漫画ページリスト

渋滞といかに付き合っていくか?はジャカルタにとって、またジャカルタ市民にとっても永遠の課題なのです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スマホ用広告スペース

スマホ用広告案内

Adsense

こんな記事も読まれています!

-ジャカルタ基本情報