観光スポット情報 旅行・観光

執筆者: MR.K

男のエステVol.1、Blok M Plaza内にあるJOHNNY ANDREAN

2018/02/01

初めまして。いつもマニアックな場所をご紹介させて頂いているMR.Kです。

今回初めて、ジャカルタ飯さんに投稿させて頂きます。私のプロフィールは下記よりご覧いただけます。

▶詳細プロフィール

いつかはこんな車に乗りたい。かっこいいですね飴車。

筆不精な故、拙い紹介内容となりますが最後まで拝読頂ければ幸いです。

さて今回はいつものグルメ紀行では無く、標題にもある通り男でも使えるエステです。

決して私はあっち系(おねぇ〜様)の人間ではありませんが、こちらで生活していますとNyonyaの方達のブログにも記載されている通り、日本のエステ価格と格段に安い金額でエステが出来てしまうという、エステ天国だったりします。

既に男性の方もご存知かと思いますが、男性でも問題無くお店の許可があれば女性と同様にエステを体感出来るんです。ただ、値段はピンからキリまであり品質の良し悪しもあり中々良い所に巡り会えていない方もいらっしゃるかと思いますので、今回は私のモットーである安い(金額の納得さ)・うまい(腕が)・早い(インドネシア的に)場所をご紹介致します。

定番の場所の隠れ場的なBlok M Plaza内にあるJOHNNY ANDREAN

こちらの場所は既にjakameshiさんも簡単にご紹介していますが、敢えて今回再度詳細にご紹介致します。

Blok M Plazaを入り右奥のエスカレーターを5回程登りますとサロンエリアに辿り着きます。そこの赤い看板が目印です。

他のモールでもこのサロン JOHNNY ANDREAN(ジョニー)はありますが、こちらはトレーニーが各モールのジョニーに派遣される前のSchool & Training を行う場所です。

 

ヘッドスパからネイルケアまで価格破壊すぎる

早速ジョニーの中に入る受付カウンターの横にあるメニュー表を見てみます。

Massage & Spaを見てみるとCreambathという名前があります。このCreambathというのが日本でいうヘッドスパに近い物になります。

お値段はRp35K。うん!?他のモールにあるジョニーにも同じメニューはありますがそちらは間違いが無ければRp90Kだったと思います(2017年4月時点)。約3分の1の値段とは・・・早速やるしかありません。

受付で聞くとここに髪に良いと言われているビタミン入りのクリームをオススメされたので試してみるしかないRp12Kでした。合計でRp48K。これでも安い!!

更に下のメニューを見ると男子には抵抗のありそうな名前のManicure Rp39K,Pedicure Rp45Kがありました。

受付に聞いてみると爪を切ってくれて綺麗に磨いて仕上げてくれるとの事。最近、仕事が忙しいとの理由で爪が伸びっぱなしで衛生的にもパソコンのキーボードをたたく時も邪魔していたので、ついでに手と足の爪をお願いしました。ここまででRp132K。一回の日本食と同じ値段になりましたが私の金銭感覚が間違っていなければ安すぎる!!

 

たった1,000円強で2時間の至福の時

私がちょうど訪問した時は午後1時を過ぎていましたので、インドネシア人の女性で順番待ちが起きるほど、混雑していました。私も15分ぐらい待つけど大丈夫?と聞かれましたがインドネシアの15分なんて大した事は無いのでそのまま椅子に座り待ちます。そうこうしている内に順番が来ました。

荷物を預ける場所はありませんのでそのまま持ったまま左奥にある髪の毛を洗う場所まで連れて行かれます。

指定された通りに座り、仰向け体制になると「Air Dingin」「Hangat」と聞いてくるので、迷わず「Hangat」を選びます。温かいシャワーを頭にかけてもらいなんとも心地よい気持ちです。ここで普段の仕事のストレス(黙る)も少し和らぐ感じです。

更にシャンプーを付け頭を洗ってもらうと人に頭をこんなに洗ってもらうのが気持ちいいのかと思うぐらい、とても丁寧に洗ってくれます。ここでうかうかしていると寝落ちしてしまいそうになるのでご注意を(笑)

次に頭を洗らわれているとCreambathのクリームは何を使うかと聞いてきます。

  1. Avogado(アボガド)…匂いが強く2日ぐらい匂いが残りますがお店オススメです。効果は髪の毛がツルゥンとなるぐらい中年男性の私の髪の毛も優しくキューティクルな髪質に戻ります。
  2. Aloe(アロエ)…匂いはアボガド程ではありませんが、キューティクルというよりも髪の毛がシャッキっとする感じです。柔らかい髪質の方はこちらでも良いかもしれません。
  3. Ginsen(ギンセン)…匂いが上の2つ以上に残りません。こちらは髪の毛にハリが出る感じでしょうか。私は今回匂いの少ないこちらを選択しました。

上記3つの中から選びシャンプーを洗い落としてもらい、タオルを巻き付けてもらい貴婦人風に頭にタオルを巻かれた状態で施術場所まで連れられて行きます。ここで恥ずかしいと思わないで下さい。ここはインドネシアです。日本では無いので堂々と歩きましょう。

そして着席し座っていると、先程受付で追加購入したビタミンと先程選択したGinsenを混ぜて持って来ました。

ここで貴婦人風に巻き付けていたタオルを取り、髪の毛にマッサージをしながら揉みこんでいきます。ここでしばらくすると大抵の人は頭のマッサージの心地良さに寝落ちします。私も同様に寝落ちしました(笑)

頭のマッサージがある程度進むと今度はマッサージクリームを持って来て、首から肩、腕にかけてマッサージをしてくれます。このメニューはCreambathに含まれているので、問題ありません。パソコン仕事で慢性的な私の四十肩も十分に癒されます。

マッサージが終わりますと、Creambathした頭を更に蒸す感じでしょうか。「Handuk」または「Steam」と聞かれるので私は「Steam」にしました。

その理由はHandukですとタオルだくだくで持って来そうで、服が濡れる危険性があると感じたからです。

Steamが終わると桶にいっぱいに泡水を入れた物を持って来ます。これは爪や足を一度綺麗にする為の物のようです。

まずは指の方からです。

両手を泡水の中に入れ、ゴシゴシと丁寧に爪周りを洗ってもらいます。次に爪の切る長さを聞かれますので、私は「Habis」と伝えます。「Stengah」でも良いと思いますが個人のお好みですね。

慣れた手つきでパチパチと爪を切っていき、次にクリームを爪周りに付けられ甘皮や爪周りの汚れを取り除く作業に進んでいます。男子の場合、ここはおそらく自分ではやらない作業なのでお任せした方がいいですね。

爪を整えていくと、泡水に付け汚れを洗い落とします。後は水気を拭き取り、爪をゴシゴシと磨き上げていきます。そうしますと写真のようにゴツゴツした私の手もあらまぁと言わんばかりの綺麗な手に変わっているではありませんか。決してあちら系ではありません。悪しからず。

足の爪も手の爪同様に泡水にドボンしゴシゴシ、パチンパチンと綺麗に仕上げてもらいました。

 

店舗情報&まとめ

ここまでの時間は正味約2時間でした。Creambathで約50分、Manicureで約30分、Pedicureで約30分ぐらいでしょうか。その間は隙間時間を使いスマホでイシグロ作品を読んでいました。

心も体もスッキリ!!して何とも言えない至福な時間を約Rp132Kで味わえちゃいます。この金額だと2週間に一度は行ってしまいそうです。皆様もぜひ男のエステをご体験下さい。午前中の方が割と空いてますのでオススメです。MR.Kステッカーも受付の所にオススメのお店として貼らさせて頂きました。

最後まで拝読頂きありがとうございました。

店舗情報
店名 Johnny Andrean School & Training
所在地
電話
営業時間 10:00-21:00
Web https://johnnyandrean.com/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スマホ用広告スペース

スマホ用広告案内

Adsense

こんな記事も読まれています!

-観光スポット情報, 旅行・観光