観光スポット情報 旅行・観光

執筆者: jakameshi

普通のアトラクションがおすすめです、ジャカルタの遊園地DUFAN(DUNIA FANTASY)

先日数年ぶりにDUFAN(DUNIA FANTASY / ドゥニアファンタジー遊園地)に行ってきました。なかなか行く機会もないぞ、ということで雰囲気などご紹介します。

なかなか行く機会ないとか書いていますが、勢いで年間パスを買ったのでまたすぐ行くかもしれないし、やっぱり行かないかもしれません。

ジャカルタで唯一の遊園地、DUFAN(DUNIA FANTASY)

ジャカルタの北部にはアンチョールという巨大な公園(?)があり、その中には様々な施設が集合しています。水族館(ウォーターパーク)やイベントスペースに、港まで。

アンチョールの中にあるジャカルタ唯一の遊園地がDUFAN(ドゥファン)ことドゥニアファンタジーです。

アンチョール自体なかなか思い立たないと行くことがないのですが、遊園地となるとなおさらです。

筆者はジャカルタに来たばかりの頃に一度デートで訪れたのみ。あれから約4年…久しぶりにベタな休日を過ごしたい、当ブログでも紹介していないしね、ということで再訪して参りました。

 

年間パスも通常パスも値段が変わらない入場料

訪れたのは祝日でしたが断食期間中ということで平時よりは空いていました。写真は混雑して見えますが、けっこうサクサクとチケットカウンターまで進めます。

DUFANのエントランス

チケットはアトラクション代が混みでこの値段!

DUFANの入場料

なんと一回キリの入場券と年間パスポートの差がRp. 4,000(30円ちょっと)しか変わりません。初めて見ましたね、このタイプの価格設定…。前回訪れた時は通常チケットを購入していたので最近始めたのかな?

まぁ筆者みたいに数年来ない客が多いのであれば、いっそのこと年間で売っちまえ!となっても意味があるのかもしれませんね。

年間パスは入場後に写真を撮影して登録されます。発行所で10分くらい待ったでしょうか。

年間パス発行所

使いまわしされると商売あがったり、ですのでこれはしょうがないですね。登録するとカードがもらえます。

 

コンセプトが「ごった煮」の地方にある遊園地?

どんな雰囲気なの?と来た事が無い方に向けてお伝えすると、なんというのか…「地方にあるごった煮な感じの遊園地」な雰囲気です。

筆者は道産子ですが北海道の地方都市が税金で気合いれて作った…ような感じでしょうか?どことなく既視感があります。

色々な世界観がまばらに散りばめられており、いきなりスフィンクス(ファラオ?)が出て来たり。

スフィンクスの足元にギリシャ彫刻が現れたりします。

ジャカルタ市内と比べると園内は比較的清掃されています。前回来た時にはなかった吉野家もできていました。

 

頻繁に故障するのでご覚悟を!

園内には一般的なアトラクションが一通り揃っています。

一点だけご注意いただきたいのは「すごい頻繁に壊れる」ということ。

この日1発目に最新のアトラクション(12時から稼働)を狙っていったのですが、12時直前にスタッフがアトラクション内に出勤(?)。待ってましたの歓声の中…5分後。

 

「動きません」

 

って…おい!!!

 

そこはさすがに事前にメンテしておいてー

 

と日本ならクレームものですがそこはインドネシア。Apa boleh buat (しょうがないね…)な雰囲気で列は解散…。

 

その後さらに別のアトラクションでも、列が真ん中まで行ったあたりで「船が進まなくなりました」とアナウンス。

まぁ危険なまま乗せて事故を起こされるよりはマシですが、さすがに1日に2回起こるとキツイですね。これから来られる方は事前にある程度の覚悟は決めておきましょう。

 

新アトラクションのがっかり具合が半端ない

どうしても特筆しておかねば…と園内ですでに強い決心を固めたのが新アトラクション2つです。いつから見て新アトラクションなのかはわかりませんが、少なくとも4年前に来た時にはなかった!(その時はアイスエイジが新アトラクションでけっこう面白かったのです)。

 

1つめがTHE MYSTERIOUS ISLAND。

MYSTERIOUS ISLAND

比較的新しいアトラクションということで炎天下でも長蛇の列。しかしなぜか列が進むのが異常に遅い…。

 

1時間以上並んだでしょうか。

 

ようやく我々の番が来て、いざ突入!

 

 

 

 

 

 

何が起きるかはご自身の目で確かめてください。

 

 

 

ちなみに「座席に座る系」なのですが席の半分くらいが「故障中」。そりゃあ列が進むのも遅いはずだ。1つミステリアスな謎が解けました。

 

 

 

2つめがGALACTICA。

これがおそらく最新のアトラクション。先述した「メンテ不足でいきなり動かなかったやつ」なんですが、夕方くらいに「復活しているのでは?」思い立ち体験したのです。

 

いきなり故障していたせいか、人気のせいかわかりませんが、こちらも長蛇の列…そして待つこと1時間30分。

 

 

 

 

 

 

さらなる悲劇がそこに…

 

 

 

 

 

何が起きるかはあなたの目で確かめてください。

 

ちなみに筆者は「虚無」の状態で出てきました。そこには喜びも悲しみも無い、まさに「無」の状態です。ある意味何かを「悟った」のかもしれません。

いや…もしかしたら本当に火星に連れ去られていたのか?

 

 

普通のアトラクションがねらい目です!

新アトラクションに人が流れているせいか、旧いアトラクションは比較的並ばなくても利用できました。

 

けっこうどれも楽しめるので、旧アトラクションだけを巡ってみるのも良いかと思います。

 

ジェットコースタは小さくで一瞬で終わるけど、必要最低限の回転がついてきます。

 

 

フリーフォール。

 

 

前の人を打ち落とすやつ。

 

 

今回故障して乗れませんでしたがアイスエイジは面白かった記憶があります(濡れます)。

 

意外にも楽しめるのが空中ブランコ。

 

これ、見た目よりも遠心力がかなり来ます。一瞬恐怖を感じました。

あまりの遠心力に乗車後に気持ち悪くなり動けなくなる乗客も…。

実はこれが一番強烈なんじゃなかろうか。

 

まとめ&施設情報

その他、写真は撮影し忘れましたが「祭りの出店」みたいな懸賞コーナーもありました。筆者は中くらいの人形を1発で獲得、当たりがあるということですね。

その他、見てはいませんがナイトパレード(?)的なのもあるようです。

 

そして!小さなお子さんを持つ皆さん!

 

断食明けからドラゴンボールが来ます。

 

案内にはきちんと日系企業の社名も入っていたので正規のドラゴンボールです。

開催は2018年6月15日~7月31日まで。

何が起こるかはわかりませんが、小さいお子様は喜ぶのではないでしょうか?

 

子供とお出かけするところが無い!とお悩みの方はこの時期DUFANを訪れても良いかもしれませんね。

施設情報
店名 DUNIA FANTASY (DUFAN) / ドゥニアファンタジー遊園地
所在地
電話
営業時間 10:00-18:00 土日は20:00まで
Web https://www.ancol.com/id/destinasi/dunia-fantasi

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スマホ用広告スペース

スマホ用広告案内

Adsense

こんな記事も読まれています!

-観光スポット情報, 旅行・観光