レストラン情報

セノパティでトルコ料理、お酒も豊富な『Turkuaz』

先日、日本より友人がジャカルタを訪れてくれました。

律儀にも一年越しに結婚祝い、ということでご馳走してもらうことに。

妻の希望でJl. Gunawarmanにある有名トルコレストランの『Turkuaz』を訪れてきました。

せっかくなので雰囲気含めてご紹介します。

それなりのお値段(主に酒)はしますが、会食や海外ゲストアテンドでも使えそうなお店です。

外観がインテリアショップのような『Turkuaz』

ジャカルタのおしゃれエリアと言えばSenopati。その中でも高級レストランやら美容クリニックやらが立ち並んでいるのがJl. Gunawarmanです。

『Turkuaz』の外見はこんな感じ。この写真だとまるでインテリアショップのようですね。

照明屋さんと言われても違和感ないです。

違う角度からだとこうです。

うん、レストランっぽい。

あまりゆっくりと写真を撮れなかったのですが、店内のインテリアは非常に凝っております。

Gunawarmanという土地柄もあるのでしょうが、店内は外国人やインドネシア人セレブ(≒金持ちの淑女たち)で溢れておりました。

 

ハイパーフレンドリーな店員に囲まれて食べるトルコ料理はなかなか美味

少し敷居の高さを感じさせる店内の雰囲気とは打って変わって店員はものすごいフレンドリー(たぶんたまたまフレンドリーなヤツが担当になった)。

かといって無礼な印象もないので良いバランスのサービスだと思います。

お料理のお値段はそれなりですが、ジャカルタあるあるでボリュームも多い。

この日に食べたのは「前菜」「ケバブ盛り合わせ」「サラダ」「トルコパン」の4点ですが、これだけで4名お腹が膨れました(4名中3名がアラフォーという事情もあり)。

こちらが前菜。

そしてケバブ盛り合わせ。クスクス付き。

写真撮影してませんが、トルコパンも美味なのでおすすめします。

トルコ料理は日本でもポピュラーですよね。味付けが日本人にも合うのだと思います。

美味しい料理に小粋な接客で日本の友人も大喜び。

そしてお酒が進む進む。

シャンパン1本に、白ワイン1本が1時間待たずに空きまして…。

友人は飲み足りないらしく、「ふらり…」と店内に消えていきました…。

そして戻ってきた時にはウイスキーのグラスが。

 

何を頼んだのか尋ねたところ…

「マッカラン15年、みんなの分も頼んでおいたよ、もちろんダブルで。」とのこと。

値段も見ずにジャカルタでマッカラン15年(ダブル)×4杯…。

久しぶりに「漢」を見た気がします。

お祝いということでご馳走してもらったのですが、さすがにレシートを見て一瞬固まっていました。

Nさん、ありがとう。インドネシアの酒税は鬼畜だよね…。日本の倍以上したでしょ、きっと。

 

まとめ&店舗情報

ビールからワインからウィスキーまで何でも出てくるあたりはやはりGunawarman。

でも飲みすぎると恐ろしい額になるので要注意です。

お酒を飲まなくてもお料理だけで楽しめるお店です。

店舗情報
店名 Turkuaz
所在地 Jl. Gunawarman No.32, RT.5/RW.2, Selong, Kec. Kby. Baru, Kota Jakarta Selatan, Daerah Khusus Ibukota Jakarta 12110
電話
営業時間 11:30-22:00
Web http://turkuazrst.com/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
jakameshi
ジャカルタ飯の主宰です。ジャカルタ在住で奥さんはインドネシア人。生活・仕事・観光・ご飯・国際恋愛…。守備範囲は広いです。 更新情報が届くFacebookページはこちら くだらない小話も届くTwitterはこちら 地味な写真が届くInstagramはこちら
更新情報をメールで受け取る

メールアドレスをご登録いただくと、更新情報をメールでお届けします。