レストラン情報

住宅街の中にある一軒家風が妙に落ち着くカフェ 、セノパティの「Sixty Two Coffee」

住宅街で溶け込むようにいい感じに脱力しているカフェが大好物です。

先日セノパティで素敵なカフェを発見しました。

日本にいたころからカフェ巡りは好きで、もはや趣味の領域だと思います。

一軒家の一部をカフェに改造した「Sixty Two Coffee」

ぶらりセノパティを訪れており、休憩場所を探していて偶然入り込んだカフェ「Sixty Two Coffee」。

ぱっと見た感じ、家かな?と思って躊躇しました。

それくらい住宅街に溶け込んでいます。

玄関をのぞき込むと、座席があり「あ、カフェなんだ」とわかります。

室内の座席も少しだけ。

狭いスペースですがとても心地よい雰囲気。

音楽もスローで音量は控えめ。

さらに最高なのは「AC(エアコン)が適温」であること。

半袖で滞在していても底冷えすることがありません!

前から思っているのですが、インドネシアでACが適温のカフェとかコワーキングスペース作ればそれだけで差別化になりそうですよね。

 

ちなみにACの温度設定の影響かどうかはわかりませんが、パラりパラりと客が訪れており人気がうかがえました。

どうみてもオカマっぽいおじさん(アパレル関係っぽい)が来て一人で読書していたり…

南国なのにセーター着込んだ「おしゃれは我慢」を背中から発信している眼鏡男子とか…

すごい常連っぽい白人バックパッカーとか…

もう味があって最高です。

っていうか訪れる客のキャラが濃い。

表参道の裏側にある住宅街の中でひっそりやってる…でも人気店…みたいな感じなんですかね?

 

ちなみにコーヒーは美味。

Pandan Ice Coffee(写真左)がなかなか個性的な味でこちらも美味しいです。

チェンドル風味のアイスコーヒー、みたいな味です。

食事は軽食程度。

アーリオオーリオをすすると辛くて爆死するので気を付けてください。

 

まとめ&店舗情報

セノパティの裏側にはレストランからカフェから素敵なお店が多いですよね。

今回久しぶりに少し散歩してみて、新しい発見もあったので久しぶりに再開拓してみようかしら?と思った週末のひと時でした。

店舗情報
店名 Sixty Two Coffee
所在地 Jl. Cipayung II No.19, RT.5, Rw. Bar., Kec. Kby. Baru, Kota Jakarta Selatan, Daerah Khusus Ibukota Jakarta 12180
電話
営業時間 9:00~22:00
Web

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
jakameshi
ジャカルタ飯の主宰です。ジャカルタ在住で奥さんはインドネシア人。生活・仕事・観光・ご飯・国際恋愛…。守備範囲は広いです。 更新情報が届くFacebookページはこちら くだらない小話も届くTwitterはこちら 地味な写真が届くInstagramはこちら
更新情報をメールで受け取る

メールアドレスをご登録いただくと、更新情報をメールでお届けします。