レストラン情報

ジャカルタ爆安食べ放題!?行列ができる韓国焼肉屋『POCHAJJANG GANDARIA』に行ってきた

ジャカルタではAll you can eat(食べ放題)はすっかりと定着している感がありますよね。

日本焼肉の牛角、しゃぶしゃぶのしゃぶ里(最近はキンタンも食べ放題)、ジンギスカンの北海道酒場などもインドネシアの皆さんから愛されています。

しかし食べ放題は何も日本だけのお家芸ではありません。

 

「韓国系の焼肉食べ放題で爆安のお店があるらしいんですよ…」

 

いつものMR.Kさんからのタレコミとともに「爆安韓国焼肉食べ放題」に乗り込んできました。

そこは地元の若者で溢れかえっていました…。

開店前1時間前から行列!?ガンダリアにある韓国BBQ「POCHAJJANG GANDARIA」

お店の名は「POCHAJJANG GANDARIA」。ポッチャジャンと読むのでしょう。

MR.K氏いわく「地元っ子に超人気の食べ放題焼肉らしくとにかく安い。開店前に行列ができるので並ぶ必要がある。」というお店。

 

当日は下記の役割分担に。

  • MR.Kさん→並ぶ人
  • 筆者→冷えたビール調達する人(最寄りスーパー近くで待機)

ところが、開店30分ほど前に「酒の持ち込みは禁止になったらしい」と現場のMR.Kさんから連絡が…。

役割を失った筆者が現場にかけつけると。噂通りお店の前に大量の人だかりができていました。

そして開店時間の5時になると「◎◎さん~~」と呼ばれてMR.Kさんがなんと1番乗り。

この日は開店1時間前の4時から並んでくれていたそうです。ありがとう…Kさん!

 

副菜込みの牛肉食べ放題がなんと99,000Rp.! WAGYUが129.000Rp.!?

案内されたテーブルはこちら。排気ダクトもちゃんとついています。

 

そしてテーブルにはメニュー表が!

メニューはプレミアムビーフか、WAGYUビーフかの2択です。

WAGYUの食べ放題で129.000Rp.…プレミアムにいたっては100,000Rp.を割っています。

いずれもサイドディッシュ(唐揚げやサラダ、ご飯にキムチにジュース)も食べ放題&飲み放題。

確かにこれは安いですね。

 

店員の説明を聞いていくと「肉については残すと100gあたり50,000 Rp.徴収するから気を付けろ」とのこと。

しかし「残りそうだったらタッパーにいれて持ち帰っていいよ」とも言っていました…。

フレキシブルすぎないか?そのシステム。

 

そして我々はもちろんWAGYU(←どこのWAGYUなのかは謎…)の一手です。

WAGYUについては直接店員にオーダーをしてね、とのこと。

それ以外のお肉は食べ放題カウンターからセルフサービスで持ってきてOKです。

 

現場は食料戦争状態

わいのわいの、とテーブルで盛り上がった後、「調達しに行くか!」と決めるころにはすでに店内は超絶満員に。

 

開店後10分でこれですよ。

当然、食べ放題カウンターは大混雑

 

食べ放題カウンターは「食べ放題スペース」というより、お店のほんの一角を配膳スペースとして確保しているだけです。

そこに一気に若者たちが押し寄せるので…あとはご想像の通りです。

 

「写真を…写真を撮らなければ…」とやっとで撮影した写真がこちら。

肉(WAGYU以外)と生野菜は冷蔵庫から自分たちで確保します。

この躍動感…女子の手がすごい速度で肉を狙っています。

肉を選んでいる余裕などなく、とにかく「取れるものを取る」のみ。

韓国焼肉なのでプルコギのように付け込んだお肉が数種ありました。

 

そして座席に戻るとWAGYUらしきものが届けられていました。

 

なんだかほんの数分の間にいろいろなことが起きて若干混乱します(笑)

この喧騒はなんだか学生の頃を思い出させます…。

 

皆の気持ちも荒れ気味(?)で肉も勢いに任せてドカっと。

もはや何が何の味付けだかよくわからなかったのですが、皆の結論としては下記の通りです。

  1. 辛い味付け肉はマジで辛い
  2. プレミアムでも「淡泊なたれ無し肉」はまぁいける
  3. WAGYUはプレミアムより確かにうまい
  4. 学生の頃を思い出した

 

まとめ&店舗情報

お酒がないこともあり、食べ終わってすぐに座席を立ちました。

まだまだ後ろに並んでいる人たちがいたので、ダラダラと待たせるのも申し訳ないですしね。

 

いやー、しかし確かに爆安ですね。

地元の若者たちがこれみよがしに集まるのも納得です。

肉質は価格相応なもの、と思っていただいた方が良いかと思案します。

 

焼肉なのでビールと併せたいところですが、アルコールは販売なし。持ち込みも禁止ですのでご注意ください。

以前は持ち込みOKだったそうですが、某国の外国人が酔っぱらってトラブルを起こしたそうな…。

詳しくは書きませんが、ご留意を!

店舗情報
店名 POCHAJJANG GANDARIA
所在地 Jl. Gandaria 1 No.20, RT.1/RW.10, Kramat Pela, Kby. Baru, Kota Jakarta Selatan, Daerah Khusus Ibukota Jakarta 12130
電話
営業時間 17:00~23:00
Web

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
jakameshi
ジャカルタ飯の主宰です。ジャカルタ在住で奥さんはインドネシア人。生活・仕事・観光・ご飯・国際恋愛…。守備範囲は広いです。 更新情報が届くFacebookページはこちら くだらない小話も届くTwitterはこちら 地味な写真が届くInstagramはこちら
更新情報をメールで受け取る

メールアドレスをご登録いただくと、更新情報をメールでお届けします。