レストラン情報 ゆっくりコーヒーを楽しめるカフェ

執筆者: jakameshi

【閉業】インドミーのパッケージ写真を完全再現するジャカルタのカフェ、MIX DINER & FLORIST

2018/05/14

■2018年5月追記

このお店は残念ながら閉業したようです。

皆さんはインドミー(Indo Mie)は好きですか?

日本に日清カップヌードルがあれば、インドネシアにはインドフード社のインドミーがあります。

インドミーはまさにインドネシアの国民的軽食。

住宅街に少し入るとインドミーのパッケージを並べたインドミー専門のワルンインドミー(インドミーが中心の屋台)もあり、小腹がすいた住民のお腹を満たしています。

筆者も週に1回はワルンインドミーに行ってしまうくらいインドミーが好きです。

今回はインドミー好きならば必ず行かねばならないカフェをご紹介します。

 

インドミーのパッケージ写真を再現するカフェ「MIX DINER & FLORIST」

ジャカルタに「インドミーのパッケージ写真そのままにインドミーを提供するカフェ」があるのをご存じでしょうか?

ワルンインドミーはインドミーを調理してくれますが、チンゲン菜とゆで卵を入れてくれるくらいが関の山。

そんなレベルではなくまさに「商品写真を再現」してくれるカフェです。

前から存在は知っていたのですが、今回ようやく体験する機会が作れました。

お店の名は「MIX DINER & FLORIST」

南ジャカルタで若者に人気のクラブ「Blowfish」のやや下に位置いています。

説明するのが難しいのですが、「ガソリンスタンドを突っ切ったさらに奥のルコ」にお店が入っています。

このエントランスが目印です。

インドミーカフェエントランス

接写!

インドミーカフェ接写

インドミーなんて全く感じさせない雰囲気のエントランスです。

 

手作り感あふれるレトロなアメリカンダイナー風インテリア

インドミーがメインということで、正直インドミーワルン的な小汚い感じ(かなり現地化しないと入れないレベル)かな?と思っていたら全然イメージと違いました。

アメリカンダイナー風なのですが、手作り感が溢れてレトロな雰囲気もあり、予想よりもかなり素敵なカフェです。

MIX DINER 1Fの壁

店内の壁一面に広がるレトロなポスター

MIX DINER レジ

レジ裏までびっしり

MIX DINER セルフィースペース

こちらはセルフィスペース

2階へ上がるとただっ広い空間が広がります。2階の方がダイナーな感じ。

MIX①DINER階段

階段を上がります

2階

2階はかなり広い

何か既視感があるな~と思っていたら、東京の下北沢をぶらぶらするとたまにありましたね、こういう感じのカフェが。

喫煙と禁煙に分かれており、喫煙スペースは「カフェスペース」として区切られています。

カフェサイン

カフェはこちら

カフェカウンター

ローカルカフェにしてはこぎれいにしているカフェカウンター

カフェスペース

なぜか若い兄ちゃんが10人くらい集団でお茶してた

カフェスペースでは若い兄ちゃんたちが昼寝をしていました。

価格が安いので憩いの場になってるんでしょうね。筆者が写真を撮り始めるとザザッ!と移動しはじめました。乱してしまってごめんよ。

そしてさらに店内を見渡すとやはりこいつの写真がありました。

インドミー

そう、今日はこれを食べに来たのです。

ということで食したメニューをご紹介します(表示価格はすべてインドネシアルピアで、税、サービスチャージ抜きです)。

 

 

ミーミリプ ソト ラモンガン(MIEMIRIP SOTO LAMONGAN) /  IDR 22,000

インドミーソトラモンガン

ついに手元に届きました。

パッと見だと普通のミーアヤム的な感じですが、まぎれもなくIndomie Soto Lamonganを再現した品です。

ちなみに商品と一緒にインドミーのパッケージもついてきます(店舗の売りで、写真を撮りたい人が多いからだそうです)。

インドミーソトラモンガンパッケージ

間近で見るとわかるんですが、かなり細かいところまで再現してるんですよね、これ。

インドミーソトラモンガン再現

肝心の味ですが、もちろん味はインドミーです。

ただ、フレッシュライムやトマトなどの野菜・果物類が入ることで味がリッチです。

ナメック星人長老ばりにインドミーの潜在能力を引き出していますね、これ。

 

ミーミリプ ゴレン(MIEMIRIP GORENG) / IDR 22,000

インドミーゴレン

実はSOTOよりもこちらの方が人気商品です。

順当にインドミーでもミーゴレンの方がポピュラーです。

ソトを先に紹介したのは単に筆者の好みです。

さて、こちらの商品のパッケージはこちら。

ミーゴレンパッケ^ジ

うむむ、これは似ている!

ミーゴレン並べて

目玉焼きの焼き加減から、トマトの枚数、そして茹で海老の本数まで忠実に再現していますね。

味が人気というよりは、この類似性が人気なのかもしれません。

 

アヤム ケプレック(AYAM KEPREK ANCUR 47) / IDR 22,000

アヤムケプレック

ついでにインドミーだけではなく、インドネシアの食べログことZOMATOで人気だったメニューも頼んでみました。

アヤムゴレンを砕いたようなメニューで、ユニークな点は辛さを12段階から選べるところ。

辛いものが好きだけど、「辛味を食べるとお尻が痛くなる」というジレンマ体質の筆者はレベル1を選択。

ただね、レベル1でも十分すぎるくらい辛い。

レベルの意味を分かっているんだろうか?と疑問に感じるくらい辛かったです。

肝心の鶏肉の味は………Biasa Aja(普通)、です。

単に鶏肉を!という方は別に頼まなくてもいいかも。

辛味が好きな人はレベル12にしてトライしてみる価値はあるでしょう(地獄の門が開くかもしれません、お尻から)。

 

モチアイスクリーム(MOCHI ICE CREAM) / IDR 11,000

モチアイス

上述のアヤムケブレックであまりに舌が痛くなって頼んだのがこのアイス。

辛い時は水ではなく甘みが効くんです。

怪我の功名とでも言いますか、これがまた予想外に美味かった。

最初の一口は舌もマヒしていたこともあり、あまり味しないな~、という印象でしたが食べ続けるうちに「この甘みの少なさがむしろ美味い」という印象に変化。

店のコンセプト的にきっと安い市販品を仕入れているのでしょうし、インドネシア人に言わせれば甘みが足りない、という感想かもしれません。

ただ、このブログでも何度も書いているのですが、インドネシアスイーツは甘さ控えめの方が日本人には丁度よいんですよね。

これで100円程度でしたら大満足です。

 

L.O.T.R / IDR 28,000

ラテオンザロック

L.O.T.Rと書いてLate On The Rockです。

これは筆者のパートナーが頼んだもので、グラス内の丸いシャーベットはモカシャーベット。

この中にビンからラテを注いで飲みます。

いつもと逆の意見ですが、こちらは甘みが足りなかった。

筆者的にはラテは甘いもの、という先入観があるのです。

パートナー的にはこれが丁度良いとう意見だったのでこれはこれでありなのでしょう。

いずれにしろ、インドネシア流の「なんでも甘いのがよい」という流れに乗らない店舗側のこだわりを感じます。

 

POUR OVER COFFEE / IDR 28,000

コーヒー

最後がカフェに入る必ず頼む、コーヒー。

送別会みたいな写真になっていますが、店内キャンペーンで当選したバラを並べただけです、

これは、正直少し残念なお味でした。

珈琲をメインにしているお店でないので多くを求めてもしょうがないのですが、ちょっと薄すぎて味も丸すぎる。

この価格を取るのであればもう少し美味しくできるはずです。

 

まとめ

物見遊山で訪問したお店でしたが、筆者的には予想外に素敵なお店でした。

味は確かにインドミーではありますが、なんというのでしょうか、「親父が本気で作ったインスタントラーメン的な美味しさ」があります。

今回はインドミーメインでしたが他にもメニューはあるので別の機会にトライしてみたいです。

また、写真では残せないのですが店員の態度が素晴らしいです。

ローカル系の店舗でよくぞここまで教育したな、と驚くほど掃除もこまめにしますしフレンドリーです。

そしてなんといっても価格が安い。

これで IDR 80,000 くらい

これで IDR 80,000(650円程度)くらい

 

上記の写真(3品+水とお茶)も実際にインドミーワルンで頼めば IDR 50,000ですが、具材や店員態度、お店の雰囲気を考えると来店して食べる価値はあります。

一点だけご留意いただきたいのが、トイレが古風インドネシア式、ということ。

掃除夫トイレ内常駐で超キレイですが、設備は変化しないのでダメな人はダメでしょう。

古風インドネシア式トイレがイメージ湧かない方は「ジャカルタで出会った、現地化しすぎた日本人TOP10」の末尾をご参照ください。

 

まとめ&店舗データ

店舗は複数あるのですが、今回筆者が訪れた店舗情報を記載します。

2017年7月追記

いくつか店舗が淘汰され、現在残ってるのメンテンの下記店舗だけのようです。

店舗情報
店名 Mix Diner & Florist
所在地
電話
営業時間 11:00-23:00
Web https://www.facebook.com/MixDinerFlorist/

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スマホ用広告スペース

スマホ用広告案内

Adsense

こんな記事も読まれています!

-レストラン情報, ゆっくりコーヒーを楽しめるカフェ
-, ,