レストラン情報

ワインプロモが素敵!美卯(MIU)のバルメニューでちょい飲みしてきた

サーモン炙りカルパッチョ

当サイトでもだいぶ初期にご紹介していた金沢料理の美卯(スミットマスのmiu Ishinabe)。

参考 ジャカルタで金沢の本格郷土料理を堪能!美卯(MIU)のスミットマス新店へ行ってきた

 

本格的な金沢郷土料理のお店ですが、深夜帯に向けてバルメニュー(←スペインバルの“バル”)を始めたと聞いたのでチョバしてきました。

バルメニューを気軽に楽しめるようになったのはもちろん、ワインプロモがかなり印象的。

たぶんジャカルタ屈指のプロモ価格です。

バルメニューつまんで深夜まで飲めるようになった美卯(MIU)

美卯と言えば「きちんとした日本料理」で、どちらかというと「軽く飲む」より会食など「しっかりしたタイミング」で使うことが多い印象でした。

また、22時には閉まっていたので「ちょっと飲み足りない」時に行くイメージもなかったです。

それが現在は平日のみですが24:00まで営業しており、軽くつまめるようなバルメニューも展開しています

スミットマスの辺りはちょい飲みで立ち寄れるようなお店が少ないので、新しい使い方ができるかもしれませんね。

 

ワインが進むタパス(小皿料理)が中心

バルメニューは「タパス」が中心になっています。小皿サイズなので食べたいものを頼んでつまむ感じですね。

タパスつまみながら飲めるお店はジャカルタにはありそうであまりない。

各エリアに1個あるかないかのイメージですよね。スミットマスやスナヤン辺りはなかったかもしれません。

参考までにいただいたメニューをご紹介します。

 

カッペリーニパスタ揚げ / 39,000 Rp.

「たかが揚げパスタでしょ?」とか思うじゃないですか(←筆者も思ってましたよ)。

ところがこれがかなりのダークホース。

食べると止まらない。

なんでだろう…なんだかとっても癖になります、これ。

たかが揚げパスタ…されど揚げパスタ…。

シンプルなものこそ意外と奥が深いのかもしれません。

 

焼き枝豆のトリュフ風味 / 39,000 Rp.

焼き枝豆

「トリュフオイル買ってみようかな?」と思うくらいけっこう味が劇的に変わるものですね。

普段のゆで枝豆とはまた違った味わい。

味は少し強めなのでのん兵衛向けですね。

 

エビとハマグリのアヒージョ / 79,000 Rp.

アヒージョ

バルと言えばアヒージョ。

ジャカルタでアヒージョを作ると材料費が嵩むので小さくなりがちですが、このサイズ感は食べる側としては嬉しいですね。

大きめのエビとハマグリがけっこうゴロゴロ入っています。

 

サーモンの炙りカルパッチョ / 79,000 Rp.

サーモン炙りカルパッチョ

普段は刺身盛りで食べていたサーモンが炙られてカルパッチョになっていました。

野菜が多めなのが美卯らしいですね。

 

トリュフとチーズのピザ / 125,000 Rp.

トリュフピザ

普通のピザが来るかと思ったらまさかの「パイ生地」で来ました。

このタイプのピザってほとんど食べたことがないんですが美味いですね。

主食というよりこちらもつまみ感覚で食べられます。

トリュフの香りも素敵ですが、乗っかっているチーズがだいぶ濃厚でさらに印象的でした。

 

プロモワインが爆安 / 250,000 Rp

食べ物じゃないんですが、ぜひお伝えしたい。

「期間未定(?)」のワインプロモ中ということで、記事執筆時点(2019年1月)ではワインが1本250,000 Rp.~で飲めました。

写真のワインはバリワインで一番リーズナブルなやつ。

これ、だいぶ安いですね。思い返してみてもこの価格帯より安いお店は浮かびません。

まさかのジャカルタ最安値?な気がします。

 

まとめ&店舗情報

敷居がやや高めなイメージの美卯でしたが、新メニューでもっと気軽に使えるようになりそうですね。

通常メニューも利用できるので新旧組み合わせて頼むこともできます(通常メニューは21時半LO)。

ちなみに今回は食べていませんが、金沢カレー(50,000Rp.)もおすすめです。

深夜まで出しているので飲んだ後の〆カレーもいいかもしれません。

ワインプロモはいつまでやっているかはわからないので、不安な方は事前にお店に確認してください。

店舗情報
店名 miu ishinabe (美卯スミットマス店)
所在地
電話
営業時間 11:30-14:00/17:00-21:00 (日曜定休)
Web http://www.miujakarta.com/miu_ishinabe.html

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
jakameshi
ジャカルタ飯の主宰です。ジャカルタ在住で奥さんはインドネシア人。生活・仕事・観光・ご飯・国際恋愛…。守備範囲は広いです。 更新情報が届くFacebookページはこちら くだらない小話も届くTwitterはこちら 地味な写真が届くInstagramはこちら
更新情報をメールで受け取る

メールアドレスをご登録いただくと、更新情報をメールでお届けします。