レストラン情報

抜群の安定感があるインド料理inジャカルタ『リトルインディア(Little India)』

たまに無性に多国の料理を食べたくなる時がありますよね。

筆者内で多いのがタイ料理とベトナム料理、そしてインド料理。

ジャカルタにはインド料理レストランはけっこうありますが、なかなか良いお値段を取られます。

グルリとめぐってやっぱり定番のインド料理屋、リトルインディアは使いやすいなぁと思います。

日本人にマッチする?インド料理レストラン「リトルインディア」

リトルインディアはグランドインドネシアの近くにある大型アパート「タムリンレジデンス」内で営業しています。

外に広がるソファーに座ると青空の下でビール片手にインド料理に舌鼓を打てます。

どういう経緯かまったくわかりませんが、以前ブロックMにあった日本をテーマにしたカフェ「渋谷カフェ」でも食べることができました(残念ながら渋谷カフェはすでに閉店)。

日本人のお客さんが多いのかもしれませんね。

実際に筆者の知人でもリトルインディア好きな方が多いです。

 

全体的にマイルドな味付けで食べやすいインド料理

リトルインディアの料理は全体的に食べやすいものが多いと思います。

インドには行ったことがありませんが、リトルインディアの味付けはだいぶ「脱インド」方面に食べやすく調整されているのでは?

以前、ジャカルタの某ホテルに入っている「見渡す限りインド人しか客がいないインド料理屋」で食べた時はかなりパンチの利いた味がしましたので…

パンチの効いたインド料理もたまに食べるには美味しかったのですが、気軽に立ち寄るならリトルインディアがイチ押しです。

インド料理のお値段が高めのジャカルタにおいて、価格も割とリーズナブルだと思います。

先日食べた料理を参考までにご紹介します。

 

Chicken Tikka Masala / Rp.85,000

最近これにハマってしまい、これしか食べていません…。

酸味と甘さが絶妙でたまらない。

表参道でランチメニューで出せば女子たちに支持されそうな味です。

空の下だとインスタ風写真もこの通り。

今回食べていませんがButter Chickenもかなり美味しいです。

 

 

Vegetarian Biryani / Rp.65,000

たまにはナンじゃなくてライスにしてみるか…と軽い気持ちで食べたこいつが美味かった…。

インディカ米のポテンシャルを完全に引き出しています。

言葉足らずで形容しがたいのですが、独特なスパイスが食欲を刺激します(←自分で書いといてアレですが本当に表現がチープだ…)。

野菜をもりもり食べられるのもうれしい。

かなりの量で出てきますが最後まで美味しくいただけます。

 

Mutton Sheesh Kebab / Rp.80,000

シシケバブは若干酸味が強めです。

筆者はアリでしたが好き嫌いが分かれるかもしれません(嫁は苦手なようでした)。

 

まとめ&店舗情報

インド料理の味付けって独特ですよね。家庭で作ろうとしても何をどうしていいかまったくわからないし。

こうして比較的気軽に食べることができるのは嬉しい限りです。

デリバリーも鋭意やっているので、遠方の方もぜひどうぞ。

それにしても、タムリンレジデンスに入っているレストランは美味しいお店が多いですね。

店舗情報
店名 Little India Restaurante
所在地 Jl. Thamrin Boulevard, Thamrin Residence Level G Unit RGE11, Kb. Melati, Jakarta, DKI Jakarta, Daerah Khusus Ibukota Jakarta
電話
営業時間 11:00~23:00
Web

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
jakameshi
ジャカルタ飯の主宰です。ジャカルタ在住で奥さんはインドネシア人。生活・仕事・観光・ご飯・国際恋愛…。守備範囲は広いです。 更新情報が届くFacebookページはこちら くだらない小話も届くTwitterはこちら 地味な写真が届くInstagramはこちら
更新情報をメールで受け取る

メールアドレスをご登録いただくと、更新情報をメールでお届けします。