ゆっくりコーヒーを楽しめるカフェ

ジャカルタにバンドゥンのカフェKOPI TOKO DJAWAができていた

ジャカルタから気軽に行ける距離にあるバンドゥン(Bandung)。

若者が多い街(インドネシア中で多いですが)、ということもあり音楽やファッションの文化発信都市的なイメージが強いですよね。

筆者はベタですけどバンドゥンのブラガ通り(Jl.Braga)が好きで、行くと一度はあのあたりで飲んだくれています。

そんなバンドゥンブラガ通りの風(?)を感じられるお店がメンテン(Menteng)にできていました。

前から気になっていましたが、ついに行ってきたのでご共有まで。

バンドゥンの有名カフェ『KOPI TOKO DJAWA』がジャカルタに来ていた

場所は外国人ご用達の豚天国「Ya Udah Bistro」の向かい側。

「あれ?どこか既視感のあるカフェがある…」

MentengにできていたKopi Toko Djawa

そうです。バンドゥンはブラガ通りにある有名カフェのKOPI TOKO DJAWA

外観もどことなくバンドゥン店の雰囲気に似ています。

筆者とバンドゥンの関係は特に深いわけではないのですが、少し懐かしい気持ちになりますね。

コロナでお出かけできていないせいもあるでしょう。

 

店内はどこか素朴。

バンドゥン店よりも空間はゆったりしています。

そしてスピーカーはおしゃれ。

看板メニューはKOPI AWAN

KOPI TOKO DJAWAと言えばKOPI AWAN。

さらっと言ってしまえば「大人のコーヒー牛乳」です。

コーヒー部分にはコーヒーの苦味がしっかりと残り、上に乗っかっているフォームはとても優しい甘さ。

この2つを口の中で混ぜると絶妙な飲み物に早変わり!

Less Sweatでオーダーすると、さらにコーヒーの苦味が際立ちます。

お菓子もあわせると小一時間、ちょっと贅沢な時間になりますね。

まとめ&店舗情報

かなり空間を贅沢に使ったレイアウトになっており、座席は少なめです。

そして座席がすぐ埋まる。外から見ていてもいつも混んでます。

もし訪れるなら平日や、週末の朝早くが良いかもしれませんね。

今回は土曜の夕方にきましたが、すでにほぼ満席。

座席が少ないのではなく、ソーシャルディスタンスで減らしているのかな?

まぁとにかくジャカルタでも安定の人気を保っています。

気分転換にバンドゥンの黒船的(?)アイスコーヒーを飲みにいってはいかがでしょう。

店舗情報
店名 Kopi Toko Djawa (Menteng)
所在地
電話
営業時間 8時00分~21時00分(事前確認を推奨します)
Web http://www.piquant.id/

ABOUT ME
jakameshi
ジャカルタ飯の主宰です。ジャカルタ在住で奥さんはインドネシア人。生活・仕事・観光・ご飯・国際恋愛…。守備範囲は広いです。最近はYoutubeチャンネル(ジャカメシちゃんねる)も始めました。ぜひチャンネル登録お願いします。