レストラン情報 日系レストランや居酒屋

執筆者: jakameshi

今やジャカルタでもミルフィーユカツが食える時代、恵比寿キムカツジャカルタ店

ここ最近全然ショッピングモールに行ってませんでした。先日しばらくぶりにGrand Indonesiaに行ったらひときわキラキラと目立つ店舗が。

よく見たら日本のキムカツじゃないですか。しかも食べてみたらめっちゃ安い。

日本人としてはこういう定食系が増えるのはありがたいですね。

グランドインドネシア、天丼屋の跡地にできてたキムカツ

実はこの日は用事を済ませた後に「天丼食いたいなー」となって某天丼屋を訪れたらキムカツに変わってた、という流れでした。

同じ揚げ物同士、厨房設備もそのまま使えるからお互いにとってメリットありそうだ…とかいらないことを考えてしまいました。

個人的にはインドネシアの広い層を狙った揚げ物は鬼門だと思ってるのですが、日本のトンカツ屋が賑わってたりもするので世の中わからない。

とにかくせっかくだから食ってみよう、と嫁と入店しました。

 

全体的にお値段低め、現地に合わせてます

お店の雰囲気はキラキラしてゴージャスな感じでしたが、まずお値段を見てびっくり。

セットメニューを50,000とか60,000 ルピア代から提供してるんですね。

てっきり100,000ルピアくらい取られるのかな?と思ってたので驚愕です。

この価格帯ならインドネシアの人たちも、我らも嬉しい。

 

ぴよぴよメンチカツ / 25,000 Rp.

半熟卵のメンチカツ。写真好きなインドネシアの方々に好まれそうな見た目です。ご飯のおかずというよりは、小腹が空いた時にそのまま食べる感じですね。

割るとメニュー写真と同じくトロリとフォトジェニックな黄身!

 

オリジナルビーフカツ / 60,000 Rp.

一番のおすすめということで頼んでみました。なかなか頼みやすいお値段ではないでしょうか?

中身はしっかりミルフィーユ。肉質は価格相応ではありますが、衣がサクサクしていて美味しかった。

個人的には小鉢に漬物が入ってるのが嬉しかったですね。

 

まとめ&店舗情報

綺麗なお店の魅せ方と対照的な食べやすいお値段。インドネシア側の運営会社はペッパーランチやしゃぶ里など手がけるBogaグループ。

むむ、やはり組みするべきは大手資本か、とまたまた感慨深く感じるのでした。

仕入れコストを抑えられるからこそのこのお値段なんでしょうね。

 

店舗限定でいいから豚ミルフィーユカツ出してくれないかなー。大手だからやらないだろうな😂 キムカツコタエクスクルーシブ店希望。

何はともあれ定食が食べられるお店が増えるのは嬉しいですね!

店舗情報
店名 Kimukatsu Grand Indonesia
所在地
電話
営業時間 11:00~22:00
Web https://www.zomato.com/id/jakarta/kimukatsu-thamrin

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スマホ用広告スペース

スマホ用広告案内

Adsense

こんな記事も読まれています!

-レストラン情報, 日系レストランや居酒屋
-,