レストラン情報 ゆっくりコーヒーを楽しめるカフェ

WRITER: jakameshi

アプリでオーダーする新進気鋭のデジタルカフェ「FORE COFFEE」に行ってみた

2019/05/01

コーヒー好き、おしゃべり好きの国民性ゆえに、ジャカルタの街中にはすでにいたるどころにカフェがあります。

しかしそのような背景の中でも、新しいカフェはどんどん開店しています(閉店するお店も多いのでまさに”回転”とも呼べる)。

最近では大量資本を投下して短期間で数十店舗を出店する新進気鋭のカフェが目立ちます。

今回訪れた「FORE COFFEE」も、そのようなカフェ―のうちの一つです。

アプリ利用を前提としたデジタルなカフェ「FORE COFFEE」

筆者がFORE COFEEを知ったきかっけはこちらのツイートから。

何を隠そう筆者はOtten Coffeeがジャカルタに上陸する前からの愛飲者なのです。

そりゃあもう興味深々です!

 

また、元々の記事を読んでみると、

  • シリーズAラウンドで850万ドルを調達
  • インドネシアで最初のコーヒースタートアップ
  • 業態はデジタルカフェ
  • 開業から1年経たずに34店舗
  • 約50万DLされたアプリを通じて注文

などなど、これは普通に見ておこうかな、ということで足を運んでみました。

 

店頭でもアプリ激押し、FXの「FORE COFFEE」

FORE COFFEEは専用のアプリがあり、アプリには下記の機能があります。

  1. 事前注文(ピックアップもデリバリーも可)
  2. キャッシュレス決済(複数の決済サービスと連携済)
  3. 定期購入(いわゆるサブスクリプション型)
  4. お得な特典!

訪れたのはSudirman FXの1FにあるFORE COFFEE。

この日は選挙投票日で様々なお店が「インクのついた指を見せればサービス(←投票の印)!」をやっていました。

FORE COFFEEももれなくプロモーションをやっていたのですが、なんと「アプリ経由の注文に限る」との徹底ぶり。指見せなくてもできちゃいますね。

 

しかし急いでいたこともあり、今回はアプリを経由せずに直接注文(←デジタルカフェの恩恵ゼロ…)。

 

店内でコーヒーを待ちます。

 

デジタルカフェを提唱するだけあり、店内はどこか近未来的な雰囲気があります。若干開放的すぎる気もしますが、あまり客を長居させないことを狙ってのことなのかもしれません。

コーヒーにこだわっているOtten Coffee系列だけあり、店内では店員が丁寧にコーヒーを入れてくれます。でも若干丁寧すぎかも…待ち時間はお覚悟を。

 

まとめ&店舗情報

ジャカルタではGo Foodが浸透してからドリンクをデリバリーする人達をよく見かけるようになりましたが、ついにはアプリ注文を前提としたカフェまでできちゃいました、というお話でした。

自宅できちんと淹れたコーヒーを飲みたい人や、待ち時間なしでオフィスからコーヒーを買いに行きたい人、などには良いのかもしれません。

カフェでゆっくりとした時間を過ごしたい、という人には合わないのでご注意を。

アプリ経由で仕入れた注文データを活かし、今後どのように発展させていくのかが楽しみなカフェですね。

そこには日本へ逆輸入できるアイデアがあるかもしれません。

 

以下は訪れたFx Sudirman店舗の情報ですが、店舗は他にも多数あります。

詳しくは公式サイトでアプリをダウンロードしてチェックしてみてください。

 

店舗情報
店名 Fore Coffee - fX Sudirman
所在地 fX Sudirman, Jl. Jend. Sudirman No.04, RT.1/RW.3, Gelora, Tanahabang, Kota Jakarta Pusat, Daerah Khusus Ibukota Jakarta 10270
電話
営業時間 10:00~21:30
Web https://fore.coffee/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スマホ用広告スペース

スマホ用広告案内

更新情報をメールで受け取る

メールアドレスをご登録いただくと、更新情報をメールでお届けします。

Adsense

こんな記事も読まれています!

-レストラン情報, ゆっくりコーヒーを楽しめるカフェ
-,