レストラン情報 ゆっくりコーヒーを楽しめるカフェ

執筆者: jakameshi

ジャカルタでは珍しい「裏通りにある素敵カフェ」、フィルモアコーヒー(Fill More Coffee)

2018/02/01

フィルモア2階④

カフェ好きにとってカフェ探しとは宝探しのようなものです。

自分の感性に刺さる素敵なカフェと出会えた時の高揚感は何事にも代えがたいものがあります。

最近、久しぶりに筆者の感性にズブッと突き刺さる単店カフェを見つけました。

 

カフェとは街中に溶け込んでなんぼ

ジャカルタの場合、カフェの多くがショッピングモールに入っており雰囲気や方向性も大衆迎合型の画一的なカフェが多いです。

カフェも商売ですから売上は必要ですし、消費者的にもモールに入っていた方が便利です。

ジャカルタのように交通網が発達していない場合は移動コストが高いため、人が集まる商業施設に入れる方が店も客も合理的ですよね。

でも、やっぱりそれだけではつまらない。

カフェは街に溶け込んでなんぼ。

大通りにあるカフェもよいですが、筆者が何よりも好きだったのは裏通りでひっそりとやっているような隠れ家的なカフェ。

特別すぎず、主張もしすぎず、ゆったりとコーヒーを飲んで半日過ごせるような場所です。

しかし、これを探すのがジャカルタでは至難の業なのです。

 

ジャカルタ中心部の住宅街奥地にひっそりとたたずむFillmore Coffee

Fillmore Coffeeはジャカルタ中心地のクニンガンエリア裏側住宅街で「ポツン」と営業しています。

ジャカルタでは希少な「裏通りにひっそりたたずむカフェ」の1つでしょう。

Jl.Karet Pedurenanという通りからさらに奥地に延びるJl.H Sidukという通りにあります。

このJl.Karet Pedurenanという通りは裏通り的な狭い道ですが、外国人も多く住む高級コスがいくつか立ち並ぶ特殊な通りでもあります。

Fillmore Coffeeも実は高級コスの敷地内で営業しており、主に周辺住人たちの憩いの場として機能しています。

いわゆるジャランティクス(ネズミの道)と形容される細い路地に入り込み、Suites Sevenというおしゃれコスの敷地内に入ると、こんな半ラピュタ化したエントランスを見つけられます。

Fillmoreのエントランス

 

作り込すぎない自然な空間が心地よい

店内はかなり狭くなっており、1Fの室内客席と2Fの半テラス客席に分かれます。

合計で席数30席程度の小さいお店。

モール内の店舗とは異なりあまり華美に作り込まない、でも要所要所でセンスを感じさせるインテリアになっています。

フィルモア店内①

フィルモア店内②

フィルモア店内③

フィルモア店内④

フィルモアカウンター①

フィルモアカウンター②

しかも嬉しいことに水は飲み放題。

水

おすすめは2Fの半テラスシートです。

2Fといっても、自分達で作ったのかも?と思うような雰囲気。

でもインドネシア流の中途半端な「自分でやりました」感ではなく、手作り感がよい雰囲気として生きています。

キャンプ場とかリゾート地とかにありそうな風が通り抜ける空間。

眼前に広がる植物を眺めながらゆっくりとコーヒーを飲めます。

フィルモア2階①

フィルモア2階②

フィルモア2階③

フィルモア2階④

この日にいただいたメニューをいくつかご紹介します。

IMG_7312

価格はインドネシアルピアで、すべて税とサービスチャージ込です。

 

ブラックコーヒー(Long Black) / IDR 32,000

ロングブラック

空間だけではなく、コーヒーもなかなか飲ませます。

定期的に入れ替わる豆から選び、飲む形式です。

この日はホンジュラス産の豆を激押しされました(在庫余ってたのかな?)。

過去に紹介したギヤンティコーヒーほどではないですが、コーヒー目的でも楽しめます。

 

カフェラテ(Latte) / IDR 36,000

カフェラテ

カフェラテはインドネシアナイズされていない、硬派なカフェラテ。

エスプレッソとミルクを混ぜたコーヒーの香りが強く残る味です。

こういうカフェラテなら「男はだまってブラックコーヒー」派の筆者でも美味しくいただけますね。

 

ポーチドエッグ クロワッサン(Poarched Egg Croissant) / IDR 30,000

ポーチドエッグ

店舗がかなり小規模で調理スペースがないため、食事はケータリング系の軽食のみです。

これはその名の通り、クロワッサンにゆで卵を挟み込んだシンプルなアイテム。

味は、、、、ゆで卵の味しかしないですね。

ちょっとサンバルソースが無いと食べられないぞ、っと。

 

バーベキューハムチーズキッシュ(BBQ Ham Cheese Quiche)

キッシュ

こちらはスターバックスなどにも置いてありそうなキッシュ。

正直、味は他のチェーン店と同じようなレベルのよくある味です。

まぁカフェですから美味い食事を追い求めるのは間違いかもしれません。

 

まとめ&店舗データ

かなり奥まった不便な場所にありつつも、週末は昼には満席になり客がひっきりなしに入れ替わる人気店です。

もし訪れるのであれば早めの時間帯が良いかもしれません。

というのも、せっかく来たのに満席で入れないとか残念すぎる場所にあるので(ご近所さんなら大丈夫ですが)。

コーヒーは美味いですが軽食は期待しないでください。もしお腹が空いている場合はいっそ近くのカンティン(食堂)でローカルフードを堪能した方が満足度が高いかも。

<店舗データ>
店名:Fillmore Coffee
所在地: Suites at Seven Lt. 1, Jalan H.Sidik No. 7, Karet Kuningan, Setiabudi, Jakarta Selatan
電話: +62 21 57851751 ext. 190
営業時間: 9時00分~21時00分

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

カフェ

スマホ用広告スペース

スマホ用広告案内

Adsense

こんな記事も読まれています!

-レストラン情報, ゆっくりコーヒーを楽しめるカフェ
-,