レストラン情報 手軽で美味いローカルレストラン

WRITER: jakameshi

カーフリーデーだけ出没する幻の店、EMPAL GENTONG CIREBON "MANG ASAP"

Empal Gentong

ジャカルタではもはや完全に定着したと言っても過言ではない、カーフリーデ―。

毎週日曜に主要通りを歩行者天国にし、運動促進を図る取り組みです。

参考 ジャカルタのカーフリーデ―で運動不足解消を!いまさら聞けないカーフリーデ―

特に一番最初に始まった「スディルマン通り」は区間も長く参加者も多い。

ただ当初の「運動促進」の目的とは裏腹に、最近は「日曜蚤の市!」的な感じであらゆる商売人がしのぎを削る場と化しています。

「たかが出店(でみせ)」と侮ることなかれ、これが美味しいお店はガチでうまい。

先日久しぶりに繰り出し、食べたお店が相変わらずの美味しさ(参加するたび食べてる気がする)。

せっかくなのでご紹介させていただきます。

カーフリーデ―で行列ができるスープのお店「EMPAL GENTONG SIREBON "MANG ASAP"」

場所はスナヤンエリア、スナヤンFXのあたり。

この辺りはイベントスペースも用意され、もはやただのイベント会場と化しています。

スナヤンFXの脇道へ入り込むと「屋台通り」がずらーっと並んでいます。

どのお店もなかなか美味で捨てがたい…その中でも常に行列を作っているのがEMPAL GENTONG SIREBON "MANG ASAP"という屋台です。

Empal Gentong

gentongの場所

写真でもわかるとおり、でかい鍋にお肉(牛)がゴロゴロはいっており、目の前で掻っ捌いてもらいます。

 

出張店舗限定の幻の店!GOFOODで頼めます

最初にチラ見した時に、大きな鍋が生み出すシズル感に惹かれて味見。

美味しいので紹介したいなぁ、と店舗を探していたのですがネット上ではなんともIdentifyできない状況が続いていました。

で、先日久しぶりに訪れた際にショップカードを発見。

一応カーフリーデ―の場所以外にもお店らしきものがあるみたいですが、これでもどこにあるかよくわかりません。

ON LINEごり押しなので、もう店舗を持たずに営業しているのかもしれないですね。

ちなみにEMPAL GENTONGというのはチルボン(CIREBON)地域の地元料理のようです。MANG ASAPは様式かな?

いずれにしろ店舗の固有名詞ではなさそう。そりゃあ特定できません。

でも、この屋台やっぱりかなり評判のようで、ネットで検索すると「美味い!」と取り上げている人がかなりいました。

デリバリーアプリのGO FOOD!でも頼めるようなので探してみてください。

 

まとめ&店舗情報

というわけでかなり幻感のあるお店ですが、味は間違いなしです。

Tongsengのような、濃厚なSotoのような…ぜひ家で温めて食べてみてください。

ちなみに写真はCampur。

店舗情報
店名 EMPAL GENTONG CIREBON "MANG ASAP"
所在地
電話
営業時間 6:00-12:00(カーフリーデ店舗、日曜のみ)
宅配は毎日6:00~15:00まで対応しているとのこと。
Web なし

もう一回地図貼っておきます。

gentongの場所

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スマホ用広告スペース

スマホ用広告案内

更新情報をメールで受け取る

メールアドレスをご登録いただくと、更新情報をメールでお届けします。

Adsense

こんな記事も読まれています!

-レストラン情報, 手軽で美味いローカルレストラン
-,