レストラン情報 ゆっくりコーヒーを楽しめるカフェ

執筆者: jakameshi

スディルマンの裏通りに快適過ぎるカフェ「COTECA」ができた

グリーン1

筆者はジャカルタに来て以来ずーーーーっとスディルマンエリア(一時期スティアブディ)にいます。飽きてきたのでどこかに移動したいと思いつつ、我らがCitywalkを中心にどんどん便利になっていくので離れられずにいます…。

先日裏通りにスーパー素敵なカフェがOPENしていました。座席に適度な広さがありインテリアも落ち着いていて素晴らしい。そしてコーヒーも安い(←これ大事)。

お近くに立ち寄られた際は訪れてみてはいかがでしょう?

店名はパプアの“アレ”のケース「COTECA」

カフェの名前はCOTECA。シティウォークの裏通り、日本人ご用達のレストラン「ミスティカンザ」と同じ通りにあります。小さいオフィスがたくさん入るサヒッドのルコ(?)の一部を改造してカフェに進化。アルファマートが目印。

COTECA外観

COTECAサイン

店舗の名前はパプア地方の「アレ」のケースの名称です。アレとはアレです。書くとGoogleのレギュレーションに引っかかりそうなので控えますが、アレですよ。

コレ。

コテカ

 

オーガニックな雰囲気が最高に落ち着く

COTECAはすでに西ジャカルタ(Jalan Kebun Jeruk Raya)で営業しており雰囲気が高評価。スディルマンの店舗も内装が洗練されて落ち着いた雰囲気です。

COTECAの内装1

COTECAの内装2

グリーン1

グリーン2

ジャカルタのカフェって下北系の「ごちゃっとしててクール」な感じかひと昔前の六本木系の「ゴージャスでバブリーな雰囲気」が多いのですが、こういう広尾とか三宿あたりにありそうな「グリーンがあって落ち着いた感じ」というのはありがたい(全部東京の例えですいません)。

特に最近個人的に「園芸」にハマりつつあるので勉強にもなります。店内には素敵なじょうろも。どこで売ってるのかしら?

じょうろ

 

まとめ&店舗情報

コーヒーがとてもリーズナブルで飲んだアメリカ―ノはRp.22,000 。毎日飲みたいくらいの使いやすい価格ですね。メニューはフレンチフライやクロワッサン系の軽食中心。この辺はランチ需要もあるのでぜひ美味しいランチも検討してもらいたいものです。

ちなみにビールもあります!

さらに一番感動したのが「寒くない」こと。エアコンが「適温」(←冷え性にとってすっごい大事)です。これ、ジャカルタで奇跡ですよ。

雰囲気も価格も気温も快適。

すぐに体が冷える筆者的には今後頻繁にお邪魔しそうなカフェです。

店舗情報
店名 COTECA
所在地
電話
営業時間 9:00-21:00, 日曜休業
Web なし

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スマホ用広告スペース

スマホ用広告案内

Adsense

こんな記事も読まれています!

-レストラン情報, ゆっくりコーヒーを楽しめるカフェ