レストラン情報

コスパ最高のインドネシアンチャイニーズ、IMPERIAL KITCHEN(インぺリアルキッチン)

インドネシア、特にジャカルタにはチャイニーズインドネシアンと呼ばれる華僑が多く住んでおり、甘辛のインドネシア料理以外にもインドネシアンチャイニーズと呼ばれる中華料理ジャンルがあります。

日本でイメージする味がくっきりした中華料理とは違い、全体的に味が少しインドネシア料理に近くなっているケースがほとんどです(別の機会に触れるコタエリアは別)。

今回紹介するImperial Kitchen & Dim sum(インペリアルキッチン&ディムサム)は、その中でも比較的日本人でも美味しくいただける貴重なお店です。

日本人でも日常的に食べられるインドネシアンチャイニーズのフランチャイズ

これはCityWalk店、相変わらずの大人気
<↑はCityWalk店、毎日ほぼ満席の大盛況ぶり>

ショッピングモールに入っていることも多いのですが、価格帯が他店より一回りほど安く、現地ローカル層にも愛されています。

ディムサム(パオ/包)と呼ばれる蒸し料理から、炒め物、麺、ご飯もの、さらに嬉しいことにはビールも置いてあるので日常使いには持ってこいのお店です(※)。

【2019年追記】昔はビールも置いていたのですが、最近は取り扱いを止めてしまったようです。日本人が多いCityWalk店でもビールがない!残念ですがしょうがないですね…。

<こちらは麺ものメニュー、お手頃です>

<こちらはディムサム、さらにお手頃、おすすめは左上のハッカオ>

<ビールが飲めるのがうれしい・・・ちなみにこのアスパラは皮をそいでないのでやや硬い>

ジャカルタ市内には数店舗あり、例えばジャカルタ中心地寄りだと、

■Kuningan City
住所: Kuningan City, Jalan Profesor Doktor Satrio, Kota Jakarta Selatan, Daerah Khusus Ibukota Jakarta 12940
電話:(021) 30480810
営業時間:10時00分~22時00分

■City Walk
住所:Citywalk Sudirman, Lantai Ground, Jl. KH Mas Mansyur, Sudirman, Jakarta
電話:不明
営業時間:10時00分~22時00分

などにもあります。

 

他業態もすべて美味い、恐るべしImperial Group

Imperial Groupとして他にも、「ケーキ屋」、「パン屋」、さらには「ヌードル専門店」なども展開しています。驚くべきことにどの業態もやはりそれなりのクオリティを提供してくれます。

恐るべしImperial Group。


<誕生日が近いとモモ饅頭をくれます、これも美味なのできっとケーキも美味いのでは?>

  • ランチやディナーでさくっとご飯を食べたい時。
  • ディムサムや炒め物をつまみに軽く一杯飲みたい時。
  • 一人飯で!

おススメできるお店です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
jakameshi
ジャカルタ飯の主宰です。ジャカルタ在住で奥さんはインドネシア人。生活・仕事・観光・ご飯・国際恋愛…。守備範囲は広いです。 更新情報が届くFacebookページはこちら くだらない小話も届くTwitterはこちら 地味な写真が届くInstagramはこちら
更新情報をメールで受け取る

メールアドレスをご登録いただくと、更新情報をメールでお届けします。