運営報告

執筆者: jakameshi

2018年1月の運営報告

2018年1月のアクセス数など、運営報告です。

Webは紙と違って中身が見えないぞ、ということで定期的に発信することにいたしました!

アクセス数など

年末年始はインターネットへのアクセス数は低くなります。実際当サイトへのアクセスも低くなったのですが、その後なぜか盛り返し過去最高(微増だけど)を記録。

計測期間              :2018年1月1日~1月31日

PV                      :74,767
セッション           :41,423
ユーザー              :24,608

※GoogleAnalysticsによる解析数値。各指標の違いについてはGoogleAnalyticsヘルプでご確認ください。

一年前の2017年1月は、

PV                      :25,154
セッション           :13,332
ユーザー              :9,398

でしたので、1年でだいたい3倍成長した、と言えるのかもしれません。ありがたや!

 

国別ユーザー数

いったいぜんたいどこから読まれているのか?と聞かれることがあるのですが、日本とインドネシアの二国で9割。ジャカルタとインドネシアの日本語専門メディアなのでそりゃそうですね。

インドネシアからのアクセスよりも日本からのアクセス(駐在準備してる人や出張者・旅行者)の方が多いです。インドネシアの在留邦人の数は2万人弱、と限られますので自然な結果です。

ユーザー数
1 Japan 15,171
2 Indonesia 8,138
3 Singapore 392
4 United States 241
5 Thailand 240

ところがどっこい、地域別に見るとジャカルタからのアクセスが1位。

地域(都市) ユーザー数
1 Jakarta 6,719
2 Tokyo 5,853
3 Osaka 2,329
4 Kanagawa 1,814
5 Aichi 1,210

そこはやっぱりジャカルタ特化メディアです。

 

読まれたカテゴリー

食べログ的なメディアだと思われがちですが、1月に一番読まれたのは「旅行・観光」カテゴリー。その次に「レストラン」カテゴリと「駐在・仕事」カテゴリーがほぼ同列。以降は少数派になるので割愛しています。

カテゴリー ページビュー数
旅行・観光 20,945
レストラン 14,919
駐在・出張 14,137

 

勢いのあった記事

当サイトは「検索エンジン」で来る方が多いです。そのため「今月読まれた記事!」とかやってもほとんど変化しないのでまったく面白くありません。

なので、記事の「瞬発力」を示す指標としてFacebookページでのリーチ数別にトップ3を並べてみます。

興味を持たれた記事は「いいね」や「シェア」などの反応があるので自動的にリーチも増える。つまりリーチが多けりゃ「瞬間的に興味を持ってくれた人が多い」、と言えなくもないです。

TwitterとFacebookで反応のある記事は違うのですが、まぁ細かいことは抜きにして、ここはデータを見やすいFacebookページを参照します。

 

1位 ジャカルタでシュラスコに陶酔!トゥッカーノのコスパが想定外に素敵だった

ジャカルタでシュラスコに陶酔!トゥッカーノのコスパが想定外に素敵だった

迫力のあるお肉写真のインパクトが強烈だったか、トゥカーノへの反応が高かったです。実際コスパが高いお店だと思います。特にビーフシチューが美味い!(←シュラスコも美味しいです!)

 

2位 ジャカルタから飛行機で1時間!のんびり旅行でもいかがですか?ブリトゥン島観光 1日目

ジャカルタから飛行機で1時間!のんびり旅行でもいかがですか?ブリトゥン島観光 1日目

MR.Kさんの年明け一発目の記事。ブリトゥンは開発が進んでいない今のうちに行くべき!とインドネシア人にもよく言われます。

MR.Kさん、レバランにはロンボクにお出かけするようなので、旅行記事をまた期待です。

 

3位 クラパガディンの肉骨茶専門店バクテー100が驚異的な美味さでおすすめせずにはいられない

クラパガディンの肉骨茶専門店バクテー100が驚異的な美味さでおすすめせずにはいられない

全般的に豚肉に対する反応は高いです。しかも、ここのバクテ―はまさに至高の一品。ぶっちゃけ2017年に食べた店の中でトップレベルでした。

 

まとめや今後のことなど

ざーっとまとめてみました。

とりあえずしばらくは毎月まとめていこうかな、と思います。

2018年はどこまでできるかわかりませんが記事の幅を増やしていく予定です。

また、もしかするとサイトの名称も変更するかもしれません。

広告スポンサーも募集していますので、ご興味がある方はお気軽にご相談ください。

ジャカルタ飯を活用した在留邦人・出張者向けの広告掲載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スマホ用広告スペース

スマホ用広告案内

Adsense

こんな記事も読まれています!

-運営報告