インドネシア/ジャカルタの生活や文化

インドネシアからレポート!今おすすめのサンバルソースブランドベスト5

インドネシア人にとってのサンバルソースは、日本人にとっての醤油と同じ。そう、魂のようなものです。食卓には欠かせません。

それゆえにインドネシアのスーパーマーケットにはたくさんのサンバルソースがしのぎを削っています。

もちろん「お取り寄せ」のサンバルも美味しいのですが、時間もかかるし面倒ですよね。

ということで、今回は「インドネシアのスーパーマーケットで購入可能な大手ブランド」の中から、今おすすめしたいサンバルソースを5つピックアップしてご紹介します。

日本ではなかなか手に入りませんが、インドネシアにお越しの際はお土産として探してみてくださいね。

それでは参ります。5位からお伝えしていきますね。

【5位】インドフード サンバル エキストラ プダス / Indofood Sambal Extra Pedas

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sambal Indofood(@sambalindofood)がシェアした投稿

サンバルソースの大手と言えば『ABC』か『Indofood』の2社です。

どちらが美味しいの?と聞かれると非常に難しく、『ぶっちゃけ好みの問題です』と回答せざるを得ません。

筆者は個人的にIndofood派でして、その中でも最も辛い『インドフードサンバルエキストラプダス(indofood sambal extra pedas)』を5位としてご紹介します。

サンバルの存在価値はやはり辛味です。

インドフードのサンバルは『Theサンバル』と呼べるほどの王道の味。すべての基準となる味と言っても過言ではないでしょう。

 

【4位】インドフード サンバル バンコク / Indofood Sambal Bangkok

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sambal Indofood(@sambalindofood)がシェアした投稿

インドネシアのサンバルソースブランドなのに、『バンコク』の文字が目立つこのサンバルソース。タイのスイートチリソースを再現したサンバルソースです

甘酸っぱさと辛さが同居する、タイ料理のあの複雑なソースをしっかりと再現。

フライなどにかけるだけで、タイの屋台の雰囲気を味わうことができます。

このサンバルソースは特に女性に人気です。

 

【3位】ドゥア ベリビス / Dua Belibis

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dua Belibis(@duabelibis)がシェアした投稿

2羽のカモが特徴的なサンバルソース。カモが入っているわけではなく、唐辛子やニンニクなどから作られる通常のサンバルソースです。

品質の良い素材だけを利用しており、品質へのこだわりが実際に味にも現れています。

辛さの中にも香味野菜的な美味しさを感じられるのです。

それでいてしっかりと辛い…辛さだけ見ると、かなり辛い部類に入ると思います。

ベリビスは一度ハマるとやめられなくなります。

筆者も初めて食べた時の衝撃が忘れられず、半年ほど毎日のように食べ続けていました。

 

【2位】サンベル アスリ チャプ イブ  ジャリ / Sambel asli cap ibu jari

 

この投稿をInstagramで見る

 

SAMBEL CAP JEMPOL(@sambelcapjempol)がシェアした投稿

スーパーマーケットで売られるサンバルはチリソースタイプのものが多いのですが、イブジャリは昔ながらの手作りサンバルに近い味わいを再現しています。

インドネシアの食堂には必ずと言ってよいほど手作りサンバルが常備されていますが、その味わいに近いです。

シンプルな辛さですが、その分飽きが来ない味。なんというのでしょうか…餃子でいうところのラー油のような存在とでもいうべきか…。

チリソースとは違った意味で様々な料理にあわせることができます。

 

【1位】ジャワラ / JAWARA

 

この投稿をInstagramで見る

 

Saus Sambal Jawara(@jawaranyapedas)がシェアした投稿

今一番おすすめしたいサンバルソースはJAWARAです。後発のサンバルソースで2019年から市場に登場し始めました。

製造元はユニリーバ。

ユニリーバといえばシャンプーなど衛生用品のイメージが強いかもしれませんが、海外では食品も広く手掛けています。

インドネシアはオランダ領だったという背景もあり、オランダにルーツを持つユニリーバはインドネシアで手広くビジネスを手掛けています。

インドネシアを熟知したユニリーバ―の肝いり商品だけあり、あっという間に大人気サンバルの位置に上り詰めました。

複雑な味わいながらもしっかりと美味くて辛いサンバルに仕上がっています。サンバルソースだけ舐めても止まらなくなるかもしれません。

今後間違いなくインドネシアサンバルのスタンダートとなっていくでしょう。

ABOUT ME
jakameshi
ジャカルタ飯の主宰です。ジャカルタ在住で奥さんはインドネシア人。生活・仕事・観光・ご飯・国際恋愛…。守備範囲は広いです。最近はYoutubeチャンネル(ジャカメシちゃんねる)も始めました。ぜひチャンネル登録お願いします。