インドネシア/ジャカルタの生活や文化

種類豊富なインドネシアのサンバル!おすすめ5選もご紹介!

種類が豊富なサンバル

インドネシアの調味料と言えばサンバルが有名です。

日本で流通しているサンバルはいわゆる「チリソース」のイメージですよね。トマトソースのようなトロッとした見た目のソースをイメージする人も多いでしょう。

一方、インドネシア現地には様々なタイプのサンバルが存在しています。

チリソース状のものだけではなく、唐辛子と塩をベースにした調味料はどれでもサンバルと呼ばれます。

もちろんチリソース状のものが最もポピュラーで、スーパーマーケットでは大量に販売されています。また、マクドナルドやバーガーキングなどの大手チェーン店で無料提供しているものも、いわゆるチリソース型のサンバルが多いです。

しかし、インドネシア各地にオリジナリティの強いサンバルが存在しており、インドネシア料理専門店へ行けば様々なサンバルを楽しむことができます。

中にはサンバルを売りにしているレストランもあるくらいです。

 

いつかは食べたい!インドネシアのおすすめサンバル

サンバルの世界はとても奥深いものがあります。

各々の魅力があり、食べ合わせによって合うもの合わないものが変わってきます。平たく言えばどれも美味しいのです。

それだと読み物として成り立ちませんので、今回は独断と偏見で「インドネシアのおすすめサンバル」をご紹介します。

 

サンバルマタ(Sambal Mata)

 

この投稿をInstagramで見る

 

激辛堂(@gekikarado)がシェアした投稿

主にバリ島で食べられているサンバルです。

Mataとは「生」という意味なので、直訳すると「生サンバル」になります。その名の通り火を通さずに作られます。

唐辛子と塩をベースに、エシャロット(赤玉ねぎ)やレモングラス、ライムなどが入っています。辛さの中にもさっぱりとした香りがあり、これがまた美味い。

日本人の中にもファンが多いサンバルです。

 

サンバルヒジャウ(Sambal Hijau)

 

この投稿をInstagramで見る

 

激辛堂(@gekikarado)がシェアした投稿

パダン料理でよく登場するサンバルです。

ヒジャウは「緑」という意味なので、直訳すると「緑サンバル」となります。

サンバルと言えば赤唐辛子のイメージが強いかもしれませんが、サンバルヒジャウでは緑色の唐辛子を使います。

赤唐辛子よりも辛さが控えめで、ピーマンのようなやや苦い野菜の味も感じることができます。辛さと旨味が見事に融合しており、白米にのっけて食べてもいけるサンバルです。

 

サンバルバラド(Sambal Balado)

 

この投稿をInstagramで見る

 

激辛堂(@gekikarado)がシェアした投稿

赤唐辛子と食用油で作られる王道のサンバルソースです。

純チリソース形状のサンバルソースを除くと、最もポピュラーなサンバルかもしれません。

強い辛味ですが味自体はシンプルなのでどんな料理にも合います。インドネシアでは焼き魚、フライドチキン(アヤムゴレン)、茄子などに合わせることが多いです。

日本の唐揚げやチャーハンに合わせても美味しいと思います。

 

サンバルトマト(Sambal Tomato)

 

この投稿をInstagramで見る

 

激辛堂(@gekikarado)がシェアした投稿

唐辛子に塩やニンニク、トマトを混ぜて加熱して作るサンバルソースです。

トマトの酸味や甘さを強く感じられるため、ついついそのまま食べたくなるサンバルソースです。

こちらもサンバルバラドと同じくあらゆる料理にマッチする味です。

 

サンバルマンガ(Sambal Manga)

 

この投稿をInstagramで見る

 

激辛堂(@gekikarado)がシェアした投稿

最後は変わり種を少し。マンガとは「マンゴー」のことで、ずばり「マンゴーのサンバル」です。

使用するのは完熟した甘いマンゴーではなく、基本的には青いマンゴーを使用します。

青マンゴーはサラダとしても食されますよね。サンバルマンガも少しサラダっぽい食感が楽しめます。

ただしあくまでもサンバルソース。食べすぎると後でお腹が痛くなるのでご注意ください。

基本は青マンゴーですが、完熟した甘いマンゴーで作っても美味しそうですよね。

 

自宅でも簡単に作れるのでチャレンジを!

サンバルソースは自宅でも簡単に作ることができます。簡単に作れるからこそ、ここまで種類が広がったのでしょう。

まずは基本のチリソース状サンバルを試し、気に入ったらぜひご自宅でサンバル作りにもチャレンジしてみてくださいね。

ABOUT ME
jakameshi
ジャカルタ飯の主宰です。ジャカルタ在住で奥さんはインドネシア人。生活・仕事・観光・ご飯・国際恋愛…。守備範囲は広いです。最近はYoutubeチャンネル(ジャカメシちゃんねる)も始めました。ぜひチャンネル登録お願いします。