イベント

執筆者: jakameshi

アジア大会によるジャカルタの混乱具合がヤバい、関連ニュースを現地からまとめ

四年に一度の祭典に向け興奮高まるインドネシアですが、当地ジャカルタでは開催に向けてあらゆることが急ピッチで進んでおります。

あまりに急ピッチ。。

愛すべきジャカルタ、ですがさすがに大丈夫か?というニュースをいくつか目にしました。

日本からは見えないアジア大会の裏側を現場からお伝えします。

 

なお、現地では日々状況が変わっています。あくまでも「こういうことが起きている」という参考程度に留めていただき、必要な事実確認はご自身でお願いします。

朝出たニュースが昼には修正されている。それがインドネシアです。

アジア大会開催期間中はいつもの渋滞が三倍に悪化?

普段から「世界最悪」レベルの渋滞都市ジャカルタですが、期間中は渋滞が三倍になるんだとか。

想像を超えていて想像できません。

アジア大会開催期間中の8月18日〜9月2日、メーン会場の一つがあるジャカルタ特別州では、交通渋滞が大幅に深刻化するもようだ。各競技会場周辺を通過する際の所要時間は「平時の最大3倍に悪化」(国家警察)と予想され、学校休校や就業時間をずらすなどして交通量減が図られる。

引用:https://www.jakartashimbun.com/free/detail/40423.html

 

大会期間中は選手移動を優先するため19か所の高速道路を封鎖

なんと限定的ではあるものの、期間中高速道路を封鎖するとのこと。

このニュース、朝に40か所と発表されたのち、昼には19か所になっていました。

誤報だったのか、反対が多すぎて急遽修正したのか…。

インドネシア運輸省所管のジャカルタ首都圏交通機構(BPTJ)は21日、8月18日に開幕するアジア大会に合わせて、ジャカルタ首都圏の高速道路出入り口19区間を閉鎖すると発表した。選手村と競技場間の円滑な交通環境の実現を図る。

引用:https://www.nna.jp/news/show/1791154

 

車両ナンバー規制の対象エリアも拡大中

徐々に規制範囲が広がる車両ナンバープレート規制。8月開催期間の規制動向が気になるところです。

成果は出ていると聞いていますが、実のところはどうなのでしょうね。

ジャカルタ特別州と警視庁交通局、運輸省首都圏交通管理庁(BPTJ)は7月2日、8月18日開幕のアジア大会に向けた渋滞緩和、選手輸送ルート確認のため、同州中心部の目抜き通りで適用されている進入規制策「奇数偶数制度」の範囲を試験的に拡張する。適用時間も競技時間に合わせ、午前6時〜午後9時の15時間に拡大する。

引用:https://www.jakartashimbun.com/free/detail/42476.html

 

サッカーの抽選で国を入れ忘れたし…

サッカーの組み合わせ抽選ではなんと一部参加国を入れ忘れるという前代未聞の事態が。

アジア・オリンピック評議会(OCA)は12日、8月に開幕するジャカルタ・アジア大会のサッカー男子の1次リーグ組み合わせ抽選を巡り、アラブ首長国連邦(UAE)とパレスチナの2チームを誤って入れ忘れる前代未聞のミスが起きたことを明らかにした。

引用:https://www.nikkansports.com/soccer/world/news/201807130000097.html

 

 

臭い川には蓋をして

選手村前の川が臭すぎて、ビニール袋でふさいで「美観を保つ」という英断。

これには筆者周囲のインドネシア人たちも「あり得ない」と辟易しています。

【7月21日 AFP】インドネシアの首都ジャカルタで8月に開幕する第18回アジア競技大会(18th Asian Games、Asiad)をめぐり、悪臭を放ちながら選手村近辺を流れる川が、大会の「汚点」になりかねないとの懸念から、黒いナイロン製の網で覆われた。

引用:http://www.afpbb.com/articles/-/3183274?act=all

 

チンピラ射殺

路上の治安改善のためにチンピラ掃討作戦がとられる。フィリピンの大統領を彷彿させる事態に…。

 

いくつかの学校が急遽休校に…

交通量を削減するためにいくつかの学校が休校になったり、ならなかったり、やっぱりならなかったり。決着はいつつくの?

 

現場からは以上です。

報じられたニュース以外にも「ものすごい勢いで中心通りの歩道が整備される」などの事態も起きています。歩けるようになるのはいいけど、渋滞エリアの車線減らしてその後何が起こるのでしょう?

God Only Knows.

新トピックスあれば更新するかもしれません。

 

大変なことも多そうなアジア大会ですが、人生でもなかなかない機会なのでインドネシア在住の方は楽しんでいきましょう!

清濁併せて楽しむのが東南アジア!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スマホ用広告スペース

スマホ用広告案内

Adsense

こんな記事も読まれています!

-イベント