観光・エンタメスポット情報

ジャカルタ中心部、プラザスマンギの駐車場でゴーカート『Speedy Karting』

ジャカルタにはゴーカートができる施設がいくつかあります。

『そういえば5年以上住んでいるのに一回も行ったことないな』と思い、事前知識のないままにGoogle Mapで『Go Cart』と検索したところ…面白いサービスを発見してしまいました。

ジャカルタ中心部在住者に新しい娯楽としてぜひ提案したい。

『Speedy Karting』をご紹介します。

ショッピングモール『プラザスマンギ』の駐車場でゴーカート?

ゴーカートをMapで検索したら、なんと『プラザスマンギ(Plaza Semmangi)』の中でゴーカートができる、という情報が表示されたんですよ。

筆者は近所に住んでいるのでわりと頻繁に訪れるショッピングモールなんですが、そんな気配は今まで全く感じませんでした。

調べるとどうやら『パーキングスペース』をゴーカート用に改造しているとのこと。

 

気になって仕方がない…ということで早速いってみました。

 

ちなみにプラザスマンギのパーキングは上層階にあり、Gramediaの近くにあるエレベーターを使って上がります。

プラザスマンギのエレベーターホール

リフトによっては横にしか移動できないエレベータや、

上にしか行けない呪われたエレベーターがあるので正しいリフトを選んでください。

 

(嘘です。どれに乗っても大丈夫です)。

 

本格的なゴーカートが楽しめる『Speedy Karting』

リフトで8階まで上がると…なんとそこには…

 

本当にありました!ゴーカート施設!『Speedy Karting』!

すごいです、何この『トンネル抜けたら雪国だった』感。

プラザスマンギのSpeedy Karting

 

なんとまぁ表彰台まで完備されている徹底ぶり!

そこではすでにスピード野郎たちの激しいレースが開催されていました。

動画だとスローに見えるかもしれませんが、けっこうな速度が出ています。

写真に収めきれない速さです。

かなり早いゴーカートたち1 かなり早いゴーカートたち2 かなり早いゴーカートたち3

さらに、けっこうハイテクで自動的にタイムが計算されて表示されています。

ボーリング的なノリですね。

ラップタイムの掲示板

 

いや~~~、正直「しょぼそうだよね~」と舐めていたんですが、申し訳ありません…

かなり本格的なゴーカートでございました。

 

設備の割にはお得感のあるお値段!手ぶらで楽しめるし衛生対応もOK

レースは10分ごとにラウンドが設定されており、申し込んで参加するシステム。

カートは最大で4台です。

ラウンドは10分ごと

ちなみに我々は3人で訪れて、夜遅めだったこともあり3人だけのレースとなりました。

 

2019年8月訪問時点のお値段リストはこちらです。

 

結論から書くと「Rp.90,000払えば手ぶらでも5分(1セット)」乗れます。

 

一番上のREGULARにある通り、一回キリの参加費がRp.60,000。

初回はカード発行費でRp.5,000、さらに「手袋」「レーサーがヘルメットの下にかぶっている強盗みたいなマスク」のセットがRp.25,000。

合計でRp.90,000というわけです。

 

手袋とマスク、カードはもらえますので、次回以降はRp.60,000で参加できるようになります。

カード

他にもレッスン(LES PRIVATE)や貸し切り(BOOKING PRICE)のメニューも。

 

実は来る前は『ヘルメットや手袋は使いまわしかな…臭そうだな…』とか思っていたのですが、このシステムだと衛生面は気になりませんね。

 

カード購入後に奥へ進みジャケットとヘルメットを装着します(←この2つは無料貸し出し)。

ロッカーもあるので荷物があっても大丈夫。

ロッカー付きの更衣所

カードはチャージ型で、ゲームセンターのようにリーダーで読み込みます(これはスタッフがやってくれます)。

カードリーダー

着替えを終えて、準備完了!

 

排気量200ccのスピードマシンでガチ勝負!まさかの…

運転する相棒(車)はこちらです。

よーく見ると…

なんと200cc…

50ccくらいかな?と思っていたのですが…200ccってけっこうな排気量ですよ。

どうりで速いな~と感じるはずです。

公道走れますよ、公道。

200ccはスポーツカートでも使われるレベルみたいですね。

 

ちなみに…

筆者は車は運転できません(日本の免許は一応ある)。

さらに本日はすでに飲酒してます(飲酒運転)。

 

(事故らないよね…?)

 

一抹の不安を胸に…ついにレースがスタート!!!

 

 

 

といっても記録写真も映像も何もありません…

なので感想を述べますね。

 

さすが200ccだけあって、かなりの速度が出ました。

これだけは言いたいのですが「子供のおもちゃ」ではないです(笑)

速度を出せばハンドルも重たくなり、横Gもかなりきます。

でもアクセルを緩めると抜かれる…

ギリギリまで攻めるんだ…!

と攻めすぎて最後コーナー曲がり切れずタイヤに突っ込みました(笑)

 

正直非常~~に面白かった!!

ちょっと筆者のマシンだけ『ブレーキが効かない』という『呪いのマシン』的な状況だった気もしますが、楽しめました(※)。

※今思えば絶対効いてなかったと思うんですよねぇ。レース終了時も前の車にぶつけて停車したし。もし同じ状況に陥った人はメンテナンスをお願いしましょう!安全のために。

 

レース終了後は走行データも見れます。

筆者は残念ながら2位という結果に。

せっかくなので表彰台も満喫。

シャンパンがないので、1位の手にはとりあえず手持ちの『虫よけスプレー(液体)』を持ってもらいました。

 

ちなみに、エリア内にはその月のベストドライバーも表示されていて、最高ラップは20秒台。

筆者なりにシリアスにアクセルを踏み込んだのですが、それでも筆者は25秒が限界。

1位のY氏も22秒後半。

 

20秒台までの道のりはまだまだ先が流そうです。

 

まとめ&店舗情報

いや~~、ほんと正直舐めてたんですが、すっっごく良い意味で期待を裏切られました。

超楽しいですよ『Speedy Karting』。

次こそ20秒台を目指したい…

一人でも参加できますが、複数人で訪れる方が楽しめるかな?

イベント的に貸し切りで乗り込んでも楽しそうですね!

息子と二人で来たら思い出になること間違いなし(息子いませんが)。

詳しい情報は公式サイトで確認してみてください!

施設情報
店名 Speedy Karting
所在地 Plaza Semanggi, 8A Parking Area, RT.1/RW.4, Karet Semanggi, Setia Budi, Kota Jakarta Selatan, Daerah Khusus Ibukota Jakarta 12930
電話
営業時間 月~金 14:00~21:00
土日・祝日 10:00~21:00
Web http://speedykarting.com/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
jakameshi
ジャカルタ飯の主宰です。ジャカルタ在住で奥さんはインドネシア人。生活・仕事・観光・ご飯・国際恋愛…。守備範囲は広いです。 更新情報が届くFacebookページはこちら くだらない小話も届くTwitterはこちら 地味な写真が届くInstagramはこちら
更新情報をメールで受け取る

メールアドレスをご登録いただくと、更新情報をメールでお届けします。