旅行・観光

人気翻訳機のポケトークはインドネシア語で使えるのか?答えは「そこそこ使える」

レビューというほどでもないのですが、年始に日本で体験してきたことを書きます。

翻訳機の「ポケトーク」について「インドネシアで使えるのかいな?」と悩んでいる人が10人くらいいるかもしれない、と思いまして。

年始に気になって電気屋で妻(インドネシア人)と少し試してきたのです。

結論「まぁまぁ使える(期待値以上ではあった)」という印象でした。

夢の翻訳機!ポケトーク

知らない人のために簡単にポケトークについてご説明します。

一言でいうとドラえもんの「ほんやくコンニャク」をインターネットとAIの力で再現したものです。

言語を選んで話しかけると、「指定言語⇔日本語」の間で言葉を自動翻訳。合成音声で読み上げてくれます。

インターネットにはSIMカードかWiFiで接続。グローバルSIMがセットになっているタイプのものを買えば2年間はそのまま海外で使えます(アフリカはあまり使えるエリアが少ないみたい)。

ポケトークのグローバルSIMが対応しているエリア

 

まさに夢のようなアイテムですね。さすが面白いものを定期的に発表するソースネクスト社。

もっと知りたい方は書くのが面倒なので公式ページでチェックしてください。

 

ところで英語はわかるけどインドネシア語で使えるの?

さて、このポケトーク。

使用頻度が高い「英語」での評判はよく聞くのですが「インドネシア語」で使えるのかが不明でした。

実は年始に実家へ帰省した際に両親(日本語しか話せない)がものすごい購入検討していまして…。

筆者の妻はインドネシア人(日本語は2歳児レベル)なので、実家に帰るとコミュニケーションが困るんですよね。

24時間自分が通訳するわけにもいかず、両親としても妻とインドネシア語で直接意思疎通をしたい…と思ってくれているようで。

そこで持ち出してきたのが「ポケトーク」というわけです。日本では観光関係者を中心に様々なところで使われているようですね(両親談)。

 

ただ、英語とインドネシア語は違います。

言語体系も違うし、そもそも日本国民に使われる頻度も英語より少ないから、AIもまだ頭悪いままなんじゃないの?

という話になったわけです。

 

電気屋で試してみたら、それなりに使えることが判明

幸いにも日本出国前にたまたま免税店で発見し、10分程度ですが妻と試してきました。

結論としては、完璧ではないものの「なかなか使えるんじゃない?」と思いました。

 

日本語からインドネシア語の変換精度はかなり高い

日本語からインドネシア語への精度はかなり高く実用的です。

筆者が翻訳を意識してシンプルな日本語で話しかけた、ということもあるのですが、言いたいことはかなり正確に訳してくれました。

教科書みたいなちょっと硬い表現になりますが、「伝えたいことを伝える」ぶんには問題ないかなと。

かなり記憶が雑ですが「お腹がすいたので早く帰りたい」とか「今日は疲れたのでホテルへ帰って寝たいです」とか程度は100点の翻訳レベル。インドネシア人の妻も驚いていました。

 

インドネシア語から日本語への変換はAIの修行が必要

逆はどうか?ということで妻にネイティブインドネシア語で話してもらいました。

結果、日本語からインドネシア語の時と比べると精度は下がります。

精度は下がりますが「何が言いたいのかは理解できる」レベルでしょうか。

試してはいませんが、あまり複雑な会話になるとついてこれないかもしれません。

 

【結論】お互いが外国人同士と意識した会話なら使えるだろう

インドネシア語から日本語に関しては精度向上が求められるものの、それでも思っていたより使えそうなアイテムだなという印象でした。

「口語でマシンガントーク」は無理かもしれませんが、「お互いを外国人だと意識した会話」では実用レベルでしょう。

海外旅行や旅行者対応、簡単な日常会話では使えると思います。

ということでこの記事をもって両親にもフィードバックをしておきます。

ちなみに「そこまで頻繁に使わない」という人向けにレンタルサービスもあるようです。筆者の帰省も年に一度程度なので、レンタルでもいいかもしれない。

いずれにせよ次はもっと使い倒してみます。

 

追伸

もしソースネクストさんがこの記事を見ていたら、ぜひ実機貸し出しをご検討ください。

素敵な商品だと思ったのでガッチリ妻(インドネシア人)とレビューしますよ!

ABOUT ME
アバター
jakameshi
ジャカルタ飯の主宰です。ジャカルタ在住で奥さんはインドネシア人。生活・仕事・観光・ご飯・国際恋愛…。守備範囲は広いです。最近はYoutubeチャンネル(ジャカメシちゃんねる)も始めました。ぜひチャンネル登録お願いします。